Kusunoki to Komon

備忘録 雑感

東海中高ワンゲル部予定表

樹をめぐる物語

2016-08-31 14:36:10 | 日記



夏終わる けふも飽かずに 樹をめぐる


50日ほど
飽きることなく
樹を眺め続けた



まあ20年目にして、
鞭うって
よくやった感じはある
課題も、自由研究も済ませた

そこで
最終日も
岐阜に足をのばして
樹を観てきた




もうあとの20年は
任せていけばいい
樹は育ってきている

 

 


Kirareta Kusunoki 

2016-06-01 19:25:47 | 日記

5/28(土)、正門に大きなクレーン車がやってきていた。

落葉ではなく剪定。

 

9月には木陰に人が集う。

6・7・8月と、大きく豊かに育ってもらいたい。

 

ちょうど恵みの雨がもたらされる頃である。


Kiku to Katana

2016-05-07 13:58:03 | 日記

よくもったほうか。

 

 

 

全くの個人ブログとして

10年以上前にスタートし、

2006年度岡本先輩たちのために

高3受験生用の連絡ブログに変更し、

役割を終えて眠っていたものを

ワンゲル部連絡用に転用して数年。

 

2016改革初年に当たり、

公的な「部活ブログ」は3月末日を持って廃止。

 

 

「日程表・連絡」は

以前からgoogleカレンダーを利用していたので、

必要なものはそちらにメモすることで代用。

 

「練習・大会画像」は、まったく別にした。

(公開予定。詳細は保護者会にて)

 

 

 

4月1日付で

「東海高校・中学校 研究紀要 第11集」

が刊行された。

(※図書館で閲覧できる)

 

あまりまとまった書き物をしていないので、

あと20年のうちに

クラブについて紀要に記したいと思っている。

 

まずはタイトルをということで、

「菊と刀」から発想をしている。

(この半年ほど)

 

「東海中高とワンゲル」

について端的に示す言葉を

10年くらいかかって考える予定。

 

 

クスノキのオイルを、机に置いてある。

この時期は使わずとも

天然ものが公園や森で芳しい。

昔は防虫剤として活躍していたが、

ずいぶん無臭物に取って代わられた。

逆に今は天然エキスを使った物は貴重。

衣服の入替ごとく、

公私ともに入替を進めたい。

 

よく考えたら、この10年

ジャージの類しか買っていない。

 

 

再開したものの、部活の雑感は極力避ける。

しばらくは「方向性を定める期間」とし、

10年前に戻り

その気になったら何かを記していく。

 

 

 


春落葉

2016-03-31 19:33:27 | 日記

はる らくよう

 

この季節

葉を落としてから新芽が出る

 

クスノキごとく新生を期する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上


3/31(木) 最後の投稿

2016-03-31 10:44:12 | 日記

新年度準備に追われる日。

「最後」の

『学園生活のしおり』が出来上がってきた。

 

 

「最後」ということで、

無理を言って表紙画を

山田先生にリクエストした。

記念に原画はいただいた。

 

 

これにてブログ投稿も終了。