Kusunoki to Komon

備忘録 雑感

東海中高ワンゲル部予定表

くすのきと朝日

2017-01-01 10:20:47 | 日記

元旦の 朝日ただ射す くすのきに

 

いつもより1時間遅い目覚め。

体調良く思えたので、6時に出発。

無理なきように、歩きとjogで1時間。

途中、いつものストレッチ場所で初日の出を拝んだ。

7:09と、名古屋の日の出時間より8分遅れで姿を見せた。

 

くすのきと空 2017


東大の楠 

2016-12-26 16:28:45 | 日記

この一年、気が付くと

クスノキと空(朝焼け・夕焼け・雲)を撮っていた。

 

くすのきと空 2014-2016  

に集約した。

 

 

先日も東大にお邪魔する機会があり、

良いクスノキだと思ってカメラを向けたら

足元に「駒場農学」の碑があった。

 

東大農学部の歴史に関係するようである。

他にも構内はクスノキをはじめ大木が多くあった。

 

 

本郷にも安田講堂や赤門の近くに有名なクスノキがある。

先回走り回った時には、目では見たが、カメラでは収め損ねている。

次回本郷訪問時の楽しみとしよう。

 

 


祖山

2016-11-11 13:26:30 | 日記


紅葉なる 祖山手前の 青楠や

 

 



祖山参拝も20年目。

しかしいまだ青し――

 



知恩院北にある
青蓮院のクスノキは
樹齢800年とのこと。
歴史ある門前に似つかわしい立派な樹である。

紅葉の大木はそうはない。



良い樹を見てから
参拝に臨む。


樹をめぐる物語

2016-08-31 14:36:10 | 日記



夏終わる けふも飽かずに 樹をめぐる


50日ほど
飽きることなく
樹を眺め続けた



まあ20年目にして、
鞭うって
よくやった感じはある
課題も、自由研究も済ませた

そこで
最終日も
岐阜に足をのばして
樹を観てきた




もうあとの20年は
任せていけばいい
樹は育ってきている

 

 


Kirareta Kusunoki 

2016-06-01 19:25:47 | 日記

5/28(土)、正門に大きなクレーン車がやってきていた。

落葉ではなく剪定。

 

9月には木陰に人が集う。

6・7・8月と、大きく豊かに育ってもらいたい。

 

ちょうど恵みの雨がもたらされる頃である。