あひる町の住人~高知ライフ~

2匹の猫との日々・釣りやギター、音楽の話・絵・ライブレポ・高知の話題など、ゆるーりと綴る悲喜こもごもの土佐日記です。

ガットギター、はじめてのナイロン弦交換!

2017年02月12日 | 【ギターを弾くこと】
先日、ガットギターを購入して一年、ようやく弦を張り替える決心をしました 笑


僕のガットの元所有者のマサヤングさんに弦の種類を教えていただきました。


ダダリオEXP46


「巻き弦のところをコーティングしてあって錆びにくい弦です。」とのことで、マサヤングさんもガットギターはすべてこの弦だそうです。


ついでにギターをオレンジオイルで拭きあげました。





ユーチューブのナイロン弦の巻き方をいろいろ見ながらなんとか完了。
巻き方、いろいろあっていちばん簡単なものをチョイス(*'▽')



こんなもんなんでしょうか…笑

一時間かかりました。



で、張ったはいいけど、チューニングかぜんぜん合いません。
スチール弦より伸びるんですね。



途中、にゃんずがお手伝いに来ました・・・(´・ω・`)


「にゃ!」


「パンチ!」

君は手伝わなくてよし!笑

作業中、にゃんずのおかげではかどらず…猫の手は入りませんね 笑

張り替えてるとき、にゃんずにナイロン弦かじられてたけど、その部分はペグの方に巻ききれたからよかった(´・ω・`)

しかし、チューニングがすぐに狂うので、「張り方まちがったかな~(;´д`)」と不安になり、ちょいちょい伸ばしたり弾いて確かめたり…

チューニングが合いだしたら、すごく張りのある良い音になっているのに気がつきました♪



あ~よかった(´・ω・`)

次回はにゃんずを隔離します 笑
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 作曲者の目の前で演奏!アコ... | トップ | 【思い出】ママのギター選び... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

【ギターを弾くこと】」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL