ムッティーナ・アンポンタンの独り言

日々の色々をつぶやいてます。

姉妹だなと思う時。

2017-05-11 | 日記
3ヶ月に一度の病院通いで札幌へ行くのも一年
が経つのだな~としみじみ。

もうすぐで会えるのだが先日姉と長電話し
『龍馬の桂浜見て来たよー』と言うと姉が
『浜辺で日本の夜明ぜよって言ったかい?』
と言うので大笑いした。

姉妹で発想が同じ(笑)

桂浜で龍馬なりきりごっこしてきたと言うと
姉もしてみたいと言っていたので一緒に行け
たら良いのになーと思ったり‥‥
お互い家庭を持つとなかなか一緒に旅行って
行けないのが残念だ。

姉と龍馬ごっこもしたいなー。

話はかわり札幌では一年振りに中学の同級生
数名と会う予定や長年の友人とのランチに
キャン友(今は癌友改めcancerからキャン友
と言うらしいと聞き響きが癌より良いので
使ってます。)との夕食会等予定がどんどん埋
まり楽しみです。


まだまだ会いたい人は居るが全員に会うには
日程が難しいので一部帰省の連絡を出来ず
に居るのが悲しい(T^T)


残念と言えば私が北海道上陸している間に
関東地区在住の中学同総生が集まり飲み会
をするお知らせもあり出席出来ないのが残念
、中学の時に素敵だわ~といつも見つめてい
た男子も来るらしくどんな歳の取り方したか
見たかった~卒業以来会ってないから興味津
々だが次回の楽しみにとっておこう。


この年齢になると以前にも増して中学時代
の同級生達と会う機会が増えたのは不思議で
たまーに『元気か』メールをやりとりしたり
幼き日とは確実に違うが懐かしさや安心感等
炬燵のぬくもりみたいなのを感じる事が出来
て感謝してる。

髪を掴み合い喧嘩した男子とも今は仲良し
って時の流れを感じるわ~。

なんでそんな喧嘩したのか思い出せないのは
記憶力の低下でしょうか?

話はまたかわり、
私が留守中の旦那のご飯のおかずを地道に
作り冷凍するのも恒例なのだが今回はちょ
っとサボって市販のピラフや具入りうどん
の冷凍を冷凍庫に忍ばせてみたりした。

ご飯を炊くの面倒な時に便利かな?と思って
みたが先日から留守に備え無洗米に代えたか
ら必要無かったかもと後で気が付くマヌケさ
北海道へ帰る楽しみはあるんだけど長距離通
院もちょっと疲れて来たので早く病院の近く
に転勤出来ないかな~と思ったりしつつも
こちらでの充実した暮らしに満足もしていて
無いものねだりはばかりだ。

たまーに不安になるのは身体に痛みがある時
転移かな病院遠いからどうしようと思う時だ
今のところ取り越し苦労で終わっているが
転移、再発への恐怖は自分の中で消える事は
無いのだなーと思い知らされると同時に
好きな事を楽しめる今に安堵し感謝している


今日も楽しむべ♪

先ずはきちんとご飯。








最近の夕飯でした。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 憧れの道後温泉へ。 | トップ | 久々にもう一度行きたいお店... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL