LEVEL6のさてどうする?

TWObyTWO(つうばいつう)・レベロクBRANDの製品情報と日々の悪あがき
レベ友による釣行レポートなどなど

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

レベロクマメアジヘッド

2016-10-20 | 製品情報(ライトゲーム)
TWObyTWO・LEVEL6ブランド「レベロクマメアジヘッド」好評発売中!





「レベロクマメアジヘッド」

#16→0.4g、0.7g、1g
#14→0.4g、0.7g、1g

各\400-(税別)・5本入
※パッケージ内スポンジカラーが青色→#16、赤色→#14



「レベロクマメアジヘッド・プロパック」

#16→0.4g、0.7g、1g
#14→0.4g、0.7g、1g

各\1000-(税別)・15本入

数釣りアジングの決定版!メーカー販売品最小フック(#16 H.28 6.01現在 弊社調べ)を採用!

「手軽に数釣りが楽しめる」…ライトゲームの原点を追究した結果、一般的に一番釣りやすいサイズである、20㎝までのアジに対し、より食わせやすいフックサイズにたどり着きました。
豆アジング(アンダー10㎝~18㎝クラス)対応の#16フックと、数釣りしやすいレギュラーサイズ(~20㎝)対応の#14フックをラインナップ。

ショートバイトさえも吸い込ませる圧倒的なバイト数は、「倍釣れるジグヘッド」と自負するほどの釣れっぷりを誇ります。





コダワリはフックだけではありません。
オリジナル・エッグシェイプヘッドは後方低重心により、初速の速いワンランク上の飛距離と安定したフォール姿勢を実現。
リグの姿勢が崩れた瞬間にバイトする、アジの補食習性に合わせ、微妙なイレギュラーバランスセッティングにより、
アクション時の操作感と、ライトウェイトとは思えないほどのダート性能を生み出します。※ダートには漁港ワームアンダーインチアジSPを推奨。

使い手次第で多彩な性能を引き出す自信作となっております。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 牙物ジギングにはサーベルリ... | トップ | タチブル&ケツブルで淡路島... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL