とぅえる ふとこうぼうへの道

釣り素人が太公望クエに挑む、愛と涙と感動の記録!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

崖っぷちの釣り人たち

2007年01月24日 | あまり愉快ではない話題シリーズ

とぅえるをさがせ!


あまり愉快な話題ではないので書くべきか迷ったのですが、釣りブログとしても避けて通れない問題ということで・・・。


まずはバタリア丘陵をサーチ。anonないしレベル1キャラが不自然に多ければ、ジュノから出て北西に進み、K-7からJ-6にかけての海岸を見に行ってみてください。きっと、このように異常なまでに密集した釣り人集団を目にすることでしょう・・・。

もちろん、こんなのがただの釣り人のはずがありません。ゲーム内通貨を大量に集め、それを現実のお金で売るのを生業にしている人たち、いわゆる「RMT業者」です。釣りだって、ほぼ間違いなくツールを使った自動釣りでしょう。
当然許される存在ではありませんが、彼らは何度アカウント剥奪されようと、お構いなしに今日もお金を稼いでいるのです。


RMTそのものについては水掛け論になって荒れることが多いようなので、RMTの是非はここでは触れません。荒れるほどこのブログを読んでる人もいないのでは?という疑問にもあえて触れないのです。ちなみに僕は、RMTにお金使うくらいなら美味しいものでも食べに行きたいと考える人です。


業者自体はかなり昔からいるのですが、特に最近は、ナリフリ構わず人海戦術でギルを稼ごうとしているように見えます。

つい先日も、報酬が割高なセルビナのクエスト「ある冒険者の足跡(通称、粘土クエ)」を移動ツールを使ってクリアする行為が問題になり、「クエ受けるにはある程度の名声が必要&オファーはリアル1日に1度のみ」に修正される騒ぎがあったばかりです。
その時も僕はセルビナの村長宅を見に行きましたが、Hdkfkdajkみたいなキーボードを適当に叩いたような名前のキャラが目の前で突然消え、サーチするとはるか遠くのエリアに行っていたりといった不正行為が、隠すでもなく悪びれるでもなく、堂々と行われていました。

その後、バタリアで釣れる武器や錆びアイテムなどの外道が店売りでいい値段になるため、業者が大挙して押し寄せてきたのです。その結果が上の写真です。


しかし、さすがに腹にすえかねた一部の人たちが、ついに行動を起こしました!


FFでは他プレイヤーキャラを直接攻撃することはできませんが、アクティブモンスターを連れてきて他プレイヤーに攻撃するよう仕向ける「MPK」という方法で業者キャラを排除しようという動きが、掲示板などを中心に広がっています。

この度Sirenでも祭りがあると聞き、ソール釣りがてら見に行ってみました。



カメラが捉えた決定的瞬間!



クエストのトラNMによる一掃作戦。
レベル75でもからまれるらしいので、チョコボで観戦。




トラの通った後に生き残った者はいなかった。


別サーバですが、動画もあります。
Killing Gilseller part1


Killing Gilseller part2



業者キャラが倒れる度に/clapや歓声があがったりと、同じ目的で集まった人たち同士の不思議な連帯感に包まれ、皮肉にもこのゲームのテーマである「絆」を感じさせる出来事でした。自分たちの大事な世界、ヴァナ・ディールを守る聖戦なんだという感じすらしましたね。こんな感動、ビシージでもなかなか味わえないぞ。


ですが、どんな大義名分の下に行ったことだとしても、MPKは紛れもなく規約違反。実際にGMに捕まってアカウント停止されたという報告もあります。
業者を憎む人は多いでしょうし、その気持ちもよく分かります。でも、くれぐれもマネはしないでくださいね。どうしてもというなら自己責任で。また、普通の釣り人を巻き込まないよう細心の注意を払った上で業者狩りを楽しんでください。


業者キャラにまぎれて釣り上げたミスリルソードが店売り4200ギルもしたので、ちょっとだけ幸せな気分になりました・・・。RMTなんてしなくても、このくらいで幸せを感じるくらいがちょうどいいのかもしれませんね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 実録!ファノエニュート無間地獄 | トップ | 釣り皆伝になりましたよ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (コロポ)
2007-01-26 23:59:48
いすぎw
こんな光景、どう考えても普通じゃありませんねー。
FFXIの現状の一端を示すものとして世に知らしめたい写真です。

動画のパート1の方をちょっと見たんですが、うまいことやるもんですよね。
これでMPKできるのを最初に発見した人は凄いな。

店売り価格は今までずっと同じでしょうから、急にバタリアに大量POPしたのは、
どこかでの金策が修正で潰されたからということなんでしょうね。
まさにイタチゴッコでございます。
確かに (とぅえる)
2007-01-27 13:56:45
普通じゃないですよねこれは・・・
他のネトゲでも、こういった「遊びじゃない人たち」のせいで色々おかしなことになっているみたいですね。オンラインゲームの宿命なのでしょうか。

業者キャラがバタバタ倒れていくのは(あまりいい趣味とは言えませんが)爽快でした!と言っても、すぐに戻ってくるだけなので嫌がらせ程度にしかならない上、本人が処罰されるリスクもあるという割に合わない行為だったりするのです。

このところ大量強制退会のスパンが短くなってきて、レベル1で元手もかからない外道釣りやクエ報酬といった、比較的しょぼい金策に集まってきたようです。イタチゴッコではありますが、次第に追い詰められているような気がしないでもないですね。

これが潰されたらどうなるでしょうね。スシ大量生産&叩き売りに押し寄せて来なければよいのですが(´・ω・`)

コメントを投稿

あまり愉快ではない話題シリーズ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL