ついんてる・ついんくる

明日は知れないけれど、それなりに
生きています。

ニコマス関係   もう疲れた!誰か見てくれよ! そんな合図

2017-04-19 19:08:27 | 日記

今までに投稿した動画を振り返ると、だんだん再生数が少なくなっているように見えます。
別に数字はそこまで気にしてはいません。これが私の実力だと、もう何年も前に受け入れました。
けれど応えるのです。動画を投稿して、一晩寝て、「50再生くらいは回っているだろう」と思って
確認したら、35再生だった。そんな朝を何度繰り返したでしょう。
今までやったことのないタイプの動画を作ったから、200再生くらいは回るかも、と思ったら
二桁再生で止まってしまった。そんな動画もいくつかありました。
数字の低さが問題ではないのです。精いっぱい、ない頭を絞って作り出した動画が、報われている実感がない。
それが一番私を苦しめているのです。
ええ、苦しいです。私なんて、全く意味のない人間なんだ、と心が曇ります。
私は、そういう、「自分は意味のない人間」という考えを好みません。自分を否定することは、
自分を応援してくれている人まで、まとめて否定することと同じだからです。
それでも、思わずにはいられないのです。私の動画に、何の意味があるのだろう、と。
悲しくなります。私の方が、間違いなく話の作り方がうまいのに、絵が上手というだけで何千、何万という
再生をたたき出す動画を見ると。 やっつけ仕事なのに、突っ込みどころ満載と言う言葉を免罪符にして居直り、
何千、何万という再生をたたき出す動画を見ると。
私だって、私だって。二次創作者の身分で言えたことではありませんが、アイマスの名を汚さぬよう、愛を持って、
話を作って、少しでも意味が曖昧な言葉があれば辞書を引き、周りに知り合いが誰もいない中、一人で、
心をおらぬよう、誇りを持って。作っているんです。
見てくれる人達に、感謝はしています。でも、私にだって欲はあります。輝いたステージで、満員のアリーナで、
客席に向かい「みんな、ありがとう!」と叫ぶような体験をしてみたい。
もう、いやなんです。自分で作詞作曲、歌も歌ったCDを、街頭で、道行く大勢の人達に無視されながら売るのは。
 きっと私は疲れているんです。まじめに(小学生のお遊びにしか見えないかも知れませんが)動画を作って、
その度自分の小ささを思い知らされ、それでも愛を失ってはいけないと自分に言い聞かせながら続けてきた、
このプロデューサー生活に。
なんなんでしょう。趣味って、もっと楽しくて朗らかで明るいもののはずでしょう。どうして私は、こんな、
自分で自分を苦しめるようなことを考えているのですか。 誰かに答えてほしいです。それが、虚空にしか響かない
叫びだとしても。
つまらない愚痴に長々お付き合い頂き、ありがとうございました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニコマス関係   私の日々... | トップ | ニコマス関係   褐色を求めて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。