Twinkle twinkle little star ☆

シアトルで暮らすことになった家族三人の生活&よしくんの育児日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

行ってきました、サンディエゴ編 4日目

2007-03-22 08:57:04 | Weblog
パパ学会中
母子二人だけのちょっとした冒険の日

徒歩で見られる場所は前日にだいたい見終えてしまった母子。
今日は何しようか・・・?

前日の散歩コースを歩いていると・・・


迷える母子の目の前に、水陸両用のツアーバスが楽しげに飛び込んできました。
これだ!決まり~っ!

でも、この水陸両用のツアーバスは一体どこへ行くのか、所要時間は?いくらで乗れるのか、ここへ戻って来れるのか、必死に身振り手振りをまじえて英語で質問。ヘトヘト。←全く上達してない英会話・・・。

親切だった係の人の話を聞いて勇気を出して乗ってみることに。

ダウンタウンを後にどんどん走り、そのまま海へ。わ、わ、わ~。今まで走っていたバスが水に浮いてる~


気のせいか、少し不安げな表情で海をのぞくよしくん


ダウンタウンは遥か彼方に
「パパー、学会がんばってるーっ?」て聞こえないし、まさか今日私とよしくんがこんなお船に乗ってるとは夢にも思ってないだろうな。笑


いました、いました!ゴロゴロ寝ころんでいるあざらしくんたち
ダウンタウンと海沿いを観光して、最後は湾に入り、このあざらしを見るツアーだったのでした。
母子の大冒険、思いつきの行動にしてはかなり楽しく過ごせました。

サンディエゴへ行ったのはもう昨年11月のこと。あっという間に春ですね。
ブログにするのがすっかり遅くなってしまいました。サンディエゴの思い出、読んでくれてありがとう!
コメント (17)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

行ってきました、サンディエゴ編 3日目

2007-03-21 08:31:27 | Weblog
パパの学会始まる
母子は徒歩で行けるホテルの近くでのんびり過ごすことに

鼻たれ気味だったよしくんはサンディエゴの気候に似合わず、厚着しております。とほほ。

宿泊したホテルの前の通りから


小さなお店がたくさん建ち並ぶvillageの噴水前にて


ランチはキッズメニューのあったこちらで。
よしくんはチーズのホットサンドを食べました。キッズメニューにもポテトチップスと大きなピクルスが山のように添えてあり、うーん、やっぱりアメリカでした・・・これじゃ、ポテトチップスがランチになちゃう
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

トイレくん

2007-03-08 18:58:27 | Weblog
最近、よしくんもだいぶ成長したなぁ~と思うことがたくさん出てきました。
今日もそのひとつ。

それは、初めておトイレの便座に座れたこと


実は数ヶ月前からトイレトレーニングを始めましたが、まだ適当な時期でなかったのか、全くうまくいかなかったのです。
子供用の小さな補助便座を購入したものの、よしくんは絶対に座ってくれないし、ズボンやオムツを取るのさえ嫌がりました。

そこで、補助便座があっても大人の便座に座るのは目線も高くなるし、怖いんだなぁ・・・としばらくしてオマルを置いてみました。

ん?自分専用のおトイレだ!と彼なりに理解しているようだったけれど無視・・・。

少しして、ズボンのままでオマルに座るようになりました。

お?少し成長したなぁ。

そして、オマルに座り「ママ、出たよ~」と言ってくれるようになりました。

ズボンをはいたまなのに??
ちゃんとトイレットペーパーも使います。

笑いをこらえながらも、「よく言えたね!」と褒めることを続けました。

最近になって、オマルに座る時に「よっくんもジュボン脱ぐ」と言うようになり、
オムツもはずして、直接オマルに座れるようになりました。

でも、一度も排泄したことのないオマル・・・。

偶然にもうまくいけば、きっとコツをつかむのだろうけど・・・。
それを期待しながら、よしくんが行きたがればオマルに座らせていました。

ところが!

つい最近、友人のおトイレシーンを見た影響や、しまじろうで出てくる”トイレくん”を真似て、我が家のおトイレもちょっと変身させてみたところ、大・大喜びで補助便座を使い、大人の便座に座れるようになってしまいました

わ、すごーい!

以前に買って使わずにいた踏み台を置いてあげると、「自分で、自分で」と便座に上がろうとするよしくん。

「トイレくん、いるねっ」とニッコニコ

まだまだStep-1、トイレに慣らす、の状態だけど、ここはクリア。

ママはとっても嬉しかった!君のペースでがんばって。ママは補助しながらついていくからね。いつの日か、チーできた時の笑顔が楽しみ。。。


今度はなかなか便座から降りてくれなくなりました






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ズボン、今日もはけたよ!

2007-03-06 19:27:27 | Weblog
昨日、ひとりでズボンをはくところを一部始終見ていたわけではなかったので、今日は一体どんな風にはくのかと記念撮影も兼ねて、ママは楽しんでしまいました。


「よっくんのあんよ出たね~」と自分で言っているところ


よいしょ!


タッチして・・・。ヤッタ~Good job!

※このおズボン、2年前にプレゼントしてもらったいとこからの出産祝いでした。
 ちえちゃん、今やっとぴったりです。笑

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ズボン、ひとりではけたよ!

2007-03-05 19:11:49 | Weblog
今朝、よしくんは初めてひとりでズボンをはきました!

最近よく言う「自分で、自分で~」と言い出したので、やらせてみることに。



時間はかかっていたけど、私が少し他の部屋へ行き戻ってきたら、なんと上手にはけていました!と、思ったら前と後ろが逆
でも、まぁ初回だし、とっても喜んでるからいいか~、とお気楽ママ。

いつの間にか、ズボンをはけるようになっていたのね!びっくり。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行ってきました、サンディエゴ編 2日目

2007-03-04 17:19:52 | Weblog
<2日目>
La Jolla(ラホヤ)までレンタカーでドライブ
サンディエゴ動物園



わぉ~!これぞカリフォルニア

そして、ラホヤには野生のあざらしが海にいるらしい・・・本当?!


さっそく岩の上に横たわるあざらしくんを発見 


海とよしくん。キマってる?


さらにドライブして自然保護区である山の上の方へ。こんな景色が広がりました。
この看板は何?!ヘビが出ないうちに退散したい私


山を下り、海岸の砂浜にて


ふつうにお砂遊びを始めるよしくん

普段なかなか見られない景色にかなりの時間をこの周辺で過ごし、予定していた動物園には夕方の閉園間際にギリギリでかけ込むことになりました。



よしくんが二人♪
パパの顔をよしくんの顔に加工してみました。童顔パパ、どう?



1日ではとても回りきれない規模の動物園。
我が家は夕方からだったので、諦めて園内をぐるりとまわってくれるお手軽なバスツアーへ。子連れにはありがたかったです。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

行ってきました、サンディエゴ編 

2007-03-03 16:39:24 | Weblog
昨年の11月カリフォルニア州サンディエゴへ行ってきました。
シアトルと同じ西海岸であり、移動は飛行機とはいえ、とても気軽に行くことができました。とはいえ、ただの観光ではなくパパの学会がメインでした、念の為。


ホテルに着いてホッと一息

<1日目>
シーワールドへ   サンディエゴといったらシーワールド!



シャチのショーをこんなに間近に見ながらのランチ


でも、よしくんはシャチよりイチゴに夢中


おやつにおせんべいを頬張りご機嫌の様子


ママもイルカさん、なでなでしたーい


餌もあげたよ!(餌の小魚が数ドルで売られている)

ここでのエピソード。よしくんはイルカさんに餌をあげたいものの、なかなか掴んでいるお魚を放さないので、さすがにおとなしく口を開けて待っていたイルカさんもしびれをきらし、よしくんの手にパクッと噛み付いてしまったのです・・・。

わ、わ!

びっくりしたけど、とくに痛がる様子もなく、

「イルカさん、よしくんにパクッしたねぇ~」だって

その後もとくに怖がる様子もなく、今でも絵本やテレビでイルカを見ると、当時のことを思い出すようでよくこのセリフがでてきます。笑。




よしくん、シャチの大きさにちょっとビビッてました。後退り気味・・・


イルカショーも大迫力。前の方のお客さんは全身ずぶ濡れ


マナティーの石像を見て、お鼻にピッ


母子でノリノリ大騒ぎ。ホテルでもらった子供用のおめんで遊ぶ


よしくんもチーターになりきり「ガオーッ!」
これでは興奮して眠るわけもありません。

サンディエゴ編2日目、3日目、4日目はまだまだ続きます。


コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

行ってきました、バンクーバー

2007-02-28 19:06:52 | Weblog


ビザ更新の為にバンクーバーへ行ってきました。

シアトルからカナダの国境までが陸路で2時間半くらい、国境を越えてバンクーバーまでが1時間ほど。
というと、すごく近く感じられるかもしれないけれど、道路はずっと高速道路。かなりのスピードでこの時間を走るわけで移動距離も結構あります。

せっかく行くのだから、観光も兼ねて・・・とガイドブックも準備して計画していました。

・・・が、しかし、出発の数日前からよしくんと私が風邪をひいてしまい、まだ日数があるから頑張って治そうとしたけれど、その甲斐むなしく出発前日を迎えることに。
二人とも咳がひどく、よしくんはそれまでに2回ほど飲んだ牛乳を吐いてしまったこともあり、小児科を受診。先生によると、大人なら1~2回で済む咳が、子供だと10~15回も咳き込んでしまうのだそう。吐いてしまったのもそのせいではないか?とのこと。

そうかぁ、それはつらいはずだよなぁ・・・。

毎食飲むほど大好きな牛乳もしばらくお休み。

でも、聴診器で胸の音を聞いてもらったところ、とくにゼーゼーもしていないし、きれいに聞こえるし、機嫌もいいならバンクーバーも行っても大丈夫でしょう、とのこと。

こうして、風邪ひきの子供+風邪ひきの9ヶ月の妊婦を乗せて、パパはビザがスムーズに更新されるか、かなりの緊張してる様子だったけれど、皆で無理しないで行ってこよう!と、そんな出発となりました。

出発した日はバンクーバーへ到着し終わり。
夕食を取り、三人ともすぐにベッドに倒れこみました



2日目無事にアメリカ領事館で面接を終わらせ、お楽しみのお寿司屋さんへ
よしくんはまたもや納豆巻き


お茶を飲んで「ふ~っ」と一息する2歳児(誰の真似??)


3日目私が38度の熱でダウン
パパがよしくんを外へ連れ出してくれました。トーテムポールの前でパチリ。


よっしゃー!パパと二人で楽しそうだなぁ~


カメラの前でポーズ!


4日目私の体調もすっかり良くなり、三人揃って水族館へ
お目当てのシロイルカ。神秘的・・・


パパのお楽しみ、居酒屋さんへ
よしくんはカワハギをかじって大満足。将来のんべえ?!


ホテルの部屋でリラックス~


ホテルのロビーにあったお花を見て「きれいね~」だって
思わず笑ってしまいました。(お願いだから花瓶を落とさないでね ヒヤヒヤの私)

それにしても、ホテルの部屋というのは体調を崩してると、乾燥もひどいし
夜中はかなり神経を使いました。後半にはパパも少し風邪気味になり、みんなの体調を考えて1日予定を早めて帰ってきました。

無事にビザが更新されてホッとしたけれど。

またいつかゆっくりと、バンクーバーに行ってみたいな

次回は観光もできますように。。。

コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

カギがない?!

2007-02-09 13:16:32 | Weblog
今日の午後、出かけようとして、ふと家のカギがいつものポケットにないことに気付きました。

そうだった!

午前中に出かけて帰宅した際に、よしくんが玄関のカギを開けたがり、どうしても自分でやる!と言うのでやらせたんだった・・・。
(実際には背も届かないし、カギをまわせないので、やらせるフリしてほとんどママが開けました

あれ~?カギどこに持って行っちゃったかなぁ?

部屋をぐるりと見回して、思わず笑ってしまいました。


あった、あった!
お気に入りのブーブーの、まるでちょうど鍵穴のように見える隙間に差し込んであるではないの!
これは、私がいつも車のエンジンをかけるところを見ている証拠ね。

思わず、子供の観察力ってすごいなぁ~と感心してしまいました。

 よしくん、ママが見てない間におもしろいことしてたんだねぇ~


午後はいつもの動物園へ行ってきました。

みんなで太鼓をたたいたり、


おててをつないで歩いたり、今日も楽しく遊んできたよ!
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

はじめてのおりがみ&紙ヒコーキ

2007-02-06 05:19:27 | Weblog
2月3日(土)撮影

夏に大きいパパ&ママが来てくれた時に持ってきてくれた貴重なおりがみを開けてみました!そろそろ遊べるんじゃないかなぁ?と思って。私を真似て「さんかく、さんかく~」と言いながら折っているところ。


一人ではまだ無理でしたが、なんとか完成させた紙ヒコーキに大喜びピューンッと言いながら走り回る、走り回る・・・


翼にクレヨンで絵?も描いて、もう夢中。
夢中なときは”よだれ”もね。笑

最近ではよく粘土遊びもしています。まだ自分で何かを作るのは難しいけれど、いじった通りに形を変える粘土に興味津々の様子。
このときも”よだれ”はつきもの。普段はだいぶたれなくなってきたんだけどなぁ。実家の母に言わせると私が幼い時と同じだとか
コメント (2)   トラックバック (5)
この記事をはてなブックマークに追加