Twinkle & Smile ...and Joy

我が家のアイドル、きらにこ、今日の日記です♪
そして、新しく家族になったききの日記です🎵

にこ

2015-06-03 10:35:34 | allきらにこ

2003年9月8日 京都生まれ 85g

我が家に来たのは2003年10月28日、飛行機で来ました。

730gの小さな子でしたが、元気いっぱいでした。

きらのところに行きたがってきらはびっくりしていました。

出会いはきらに妹をというところから・・・。

ネットを見て探していました。

きらの関係で知り合ったブリーダーさんのHPを見ていたときに委託の子として載っていました。

元気な子をという思いから決めましたが、産まれたときから知っている子でした。

やっぱり、きらの関係の知り合いのHPで産まれましたと報告のあった子でした。

ウェブカメラで実況をしていたのを見ていました・

小さい子でしたが元気いっぱいでした。

きらがおとなしかったので、にこはとっても活発にみえました

たまごちゃんもフリスビーもきらに投げてあげたものを、にこが持ってきました。

きらは食の細い子でしたが、にこに一回取られてからはよく食べるようになりました。

にこはゆっくりと噛んで食べます。

まだワクチンが終わっていないときはバッグに入って一緒にお散歩しました。

  

にこの家族

   

きらが避妊の手術が遅かったので、にこは早めにと思い病院へ行ったのですが、まだ1.5kgもなかったので、当日食事を抜いていくと本当に骨と皮だけになってしまったので延期しました。高栄養、高たんぱくのフードを食べて頑張ってみましたがなかなか太りません。

2008年2月15日、やっと避妊の手術ができました。

いつもきらと一緒だったので、初めての一人でのお泊まり手術。

2、3日静かでヒヤヒヤしました。

リーダーウォークの上手な子でした。

教えなくても足元にいつも付いて歩きます。

きらと一緒に抱っこするときはきらの上に乗ります。

自転車の前かごに乗っていて、落ちそうになったことが何度か・・・。

落ちたことも・・・

  

       

  

     

   

   

       

           

いっぱいいっぱい写真を撮りました。

きらが亡くなったとき、にこがいてくれたので毎日のお散歩に行けました。

海が好きだということに初めて気づきました。

  

      

   

走っている姿がとても似合う子でした。

レンちゃんと走るときはとても楽しそうです~。

  

たくさんのお友達ができました。

知っている子が来るとまず挨拶に行きます。

「にこにこサイレン」でみんなが集まってきてくれます。

   

  

         

甘えん坊で、来たときはぴったり後をついて歩いていました。

家族が増え、その中でも存在をアピールし、一緒にお散歩に行ったり、ときには威嚇したり・・・。

きらとにこ、合わせて15年以上~。

本当にたくさんのものをいただきました。

ありがとう 本当にありがとう

天国で会えるかな

きらとにこ

twinkle & smile

神様からいただいた素敵な最高のプレゼント

 

 

 しずけき河の岸辺を 過ぎゆくときも
 憂き悩みの荒波を わたりゆくおりにも
 心やすし、神によりてやすし 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月31日(日) | トップ | ききがやってきた! »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ちろるとひなの飼い主)
2015-06-18 13:21:08
こんにちわ。

昔、度々海浜公園でお逢いしましたチワワの
ちろるとひなの飼い主です。覚えていらっしゃるかな?
うちの、ちろるも12月に肺水腫で突然逝ってしまいました。12歳でした。
亡くなる前日まで元気にお散歩行ってましたので今でも受け入れられず
昔のアルバムは見れません。
早く病院につれていけばよかったと未だに自分を責めてます

少しずつでもご飯食べてください。
きらちゃんとにこちゃんと一緒に遊べて
光栄でした。
安らかににこちゃん。
Unknown (きらにこママ)
2015-06-18 22:28:46
お辛いでしょうに、コメントありがとうございます。
にこは元気だと思っていただけに、なんだか信じられない感じです。
ちろるちゃんもそうだったんですね。
以前お会いした時は、真っ白いちろるちゃん、いつまでも綺麗で年を感じないと思っていました。

ひなちゃんのためにも元気を出してくださいね。
私も少しずつ・・・と思っています。
素晴らしかった15年間を無駄にしないためにも。

まだもう少しかかりそうです。
きらママへ (ちゃり)
2015-07-26 15:56:05
御無沙汰してます。
久しぶりに、きらママさんの日記におじゃまして、にこちゃんとのお別れのこと知りました。
悲しいね。

にこちゃんのご冥福お祈りいたします。

ちゃり家の長老は点滴輸液による腎臓病治療を初めて2年。聞こえる音も少なくなり、好きなところでトイレを済ませてしまうようになりました。
あとどれぐらい一緒にいられるのかわかりませんが残させた時間大切にしたいと思います。

きらちゃんたちのおかげで、きらママさんと出会うことができ、ルンシュガちゃんたちとも会うことができ。
ワン達のおかげでたくさんの人と出会うことができたこと。犬を家族に迎えることでたくさんの宝物をです。

支離滅裂でごめんなさい。
にこちゃん、きらちゃんにあえたかな。
マキモモさんちのモモちゃんにもあえたかな。
チャーリーがいつの日かそちらに行く日が来たら
がうがうしないから、仲良くしてね。

やっぱり、悲しいね。


ちゃりさん (きらにこママ)
2015-07-27 05:53:38
本当にお久しぶりですね。
チャーリー君、頑張ってるんですね。

にこは元気だったので急にという感じで、あっという間でした。
でも、きらにこを通してたくさんの人に出会うことができ、たくさんのものをいただいたことは本当に感謝です。

まだまだ寂しいし、生活も変わってきていますが、きらにことの思い出は宝物です。

その素晴らしかった時をいつまでも大切にしておきたいと思います。

ちゃりさんもチャーリー君との思い出をしっかり作ってくださいね。

コメントを投稿

allきらにこ」カテゴリの最新記事