黎明の廃人日記

最近はやや更新が途切れがち、斜めに流し読み。
貴方にも私にも人生の役には立ちません。

今年も例年通りに

2016年12月24日 23時46分38秒 | Weblog
12月24日分。

 毎度。今年も特に普段と変わりなく、一人暮らしで気ままにのんびり。幽霊です。うっかりクリスマスイヴという感覚が抜けておりまして、昼飯を買いにファミマへ行ってみたら、ファストフード系のチキン類が山積みに作ってあって、「ああそういえば……」と思い至ったのでした。あれだけあっても、売り切れるんだろうなぁ。
 なお、一応気分だけでもということで、うちもスパイシーチキンくらいは買いました。ファミチキでも別に良かったのですが、割と最近そっちばっかり買っていたので、たまには外して。なお、和風醤油だし味でしたっけ? あっちのは一回食べましたが、味が好みと合っておらず、うーん……という。ノーマルのファミチキが一番好きですが……あれ、何かそういうの他にも結構あるよなぁ。


 さて、拾いものネタに行きますが、今日は「若い男性の3割「クリぼっち」 仕事・バイト…普段通り」とのことで。とりあえずタイトルにだけ先にツッコミを入れておくと、割合的に女性側も3割のようなので、「若い男女ともに」とするべきだと思うんだよなぁ……ま、いいか。
 さておき、「若者の恋愛離れ」という文言は入っていますが、正味、戦後の辺りから今日まで、「恋愛でのおつきあい」というのは大してパーセンテージは変わってないんじゃないかなぁと。昔は「お見合い」がありましたし、そっちで結婚という流れの方が当たり前だったでしょうし。そこが抜けた状態になっているわけですから、まあフリーの率は上がるでしょう。
 加えて、女性の社会進出を推し進める流れがしっかり出来てきたということでもあるし、個々人の楽しみというものが多く用意されて、恋愛やセックス以外の選択肢が出来たということ。そういう意味では、別に悪いことではないし、そういう流れに従って社会が変わったということです。まあ、○○離れガーと騒ぐのは、そこから利益を得ていた人たちか、それが良い価値観だと思っていた人たちの話。
 言い方は悪いのですが、○○離れガーというのを誇張して騒ぐ人たちは、ある意味もう今現在の価値観からは置いていかれた人だとも言えます。もしくは、そもそれ離れる以前にくっついてた時期あったの? という部分での勘違いした人なのかもしれませんが……。でなければ、利害関係から宣伝的に煽りを入れてくる人もいるでしょう。
 基本、マスコミに限らず、表に出てくる情報には必ずバイアスがかかっているものなので、鵜呑みにせず、さて何を狙った話かなーというのを若干疑うくらいで良いのかも知れません。

 別の拾いものとして、ちと出遅れた感はありますが、「経産省がごり押しする「プレミアムフライデー」ってどうなの? サービス業の人は休めないし、メリットを感じない件 」といった話。うーん、このプレミアムフライデーって、はてどの程度の強制感なのでしょう? 正味、なんとなくそんな単語が出てきているらしい、くらいにしか認識していなかったので……。
 月末金曜日は従業員が15時には仕事を切り上げて帰れ、その分を消費に回せ、ということらしいのですが……うーむ。記事中にも指摘はありますが、サービス業の人たちは全くそこでは休めないのだし、定時退社すら怪しい今の状況で15時退社なんて現実的なのか? という話もあるし。ついでに、月末の頃なんてむしろ業務の繁忙期である会社さんの方が多いでしょうから、実際問題それに従える会社さんがどれだけあるのやら。
 なお、私個人の場合は……うん、これは記事を書いた方と全く同じで、さっさと部屋に直行して寝ますなコレ。しかも私の場合、現状ある程度多くの日に定時退社出来ている側で、恐らく実施された場合には帰れと言われる企業の勤務ではありますが……やっぱり寝るでしょうね。ただ、私自身はかなり一般と価値観がズレているので、これが共通認識とは思いませんけれども。


 さて、動画編集とゲームの話。動画編集に関しては、相当ドタバタと作っておりまして、今月だけでも数えてみたら8本たたき込んでいたことが判明。まだ24日なので、つまりは3日いっぺんくらいのペースという、かなりアホな飛び方をしていたようです。まあ、一本の負担が少ないものをここ数日連打しているところもあるので、そこで本数が異様に伸びたところもありますが。
 今月はあと最低1本、増える場合は負担の少ない短い省力動画が数本増える可能性はアリ、何とも言えないところ。ただ、当然ながらお仕事に差し支えが出ない範囲にはする必要があるのですが。つーか、我ながら一ヶ月に何本つくってんだと若干呆れましたけれども、と。作って完成させるだけなら、これだけ畳み掛けられるようにはなったんだなーと少し感心。現在、累計63本に。
 で、「かんぱに」のゲーム本編側は、異世界からの挑戦状にちまちま挑みつつ、宮殿レベリングやら、次は誰を育てようか見繕ったりやらといった感じ。劇的な進展は特にありませんが……あ、星5のエルザが何かひょっこり少し前に来ましたかね。二人目ですが、さくっと宮殿に漬け込んで課長25までは引っ張りました。ただ、専用武器がまだ出来ていないので、そこはその内なんとかしないと。
 新しく、従来見ていなかった星3くらいの社員から抜擢昇進というのをやっていたのですが、ある程度手持ちの中からはそれも終わりつつあります。昨日に新しく一人発掘して、ああこれは面白そう、と育てはじめましたが、その子が一旦最後になるかも。後は新規の採用待ちか、抜擢まではいかないけれど放置されて低レベルのままの子を全般に引き上げるか、そのくらいになる方向性かと。
 主戦力ラインと、選択肢として引っ張った組みはある程度育ってきました。前回の大型のときよりは、間違いなく層の厚みは増したはず。さてはて、どこまで行けるかな? それでもなお、慢心せずに、一歩ずつ。

 ではでは。ひゅう、どろん。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« とりあえず一息 | トップ | おおこの家寒い… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。