黎明の廃人日記

最近はやや更新が途切れがち、斜めに流し読み。
貴方にも私にも人生の役には立ちません。

整頓中

2017年05月15日 21時46分36秒 | Weblog
5月15日分。

 毎度。連休明けから決算に突っ込んで、とりあえずピークは抜けているものの……今一つメンタルの状態が改善してきません。幽霊です。底辺状態は抜けていますが、吹き上がってこないなぁと。まあ、あまり無理に吹かすと後でまた反動が出てがくっと落ちるのですが、もうちょっと定常的にやや高い位置を維持出来ると良いんですけどね……。

 さておきまして。あまり一気に手を付けられているわけでもないのですが、部屋の整頓に、ほんの少しずつですが着手し始めています。今日はあっちこっちに転がっていたペットボトルやら、缶やら瓶やらの資源ゴミ系をかき集めて集積所へポイしてきました。よくもまあこんだけ貯め込んだなぁと、我ながらそんなことを思うくらい分量が出てきてビックリです。
 未だに開いていない引っ越しのときの段ボールやら、実質的にもう読まないけど本棚に自己満足で飾ってる本が結構あり、この辺に着手する必要もあるなぁと眺めているところ。本は多分、本気で減らしにかかれば、今の手持ちの2割くらいしか残らないかもしれません。後で何かしら資料にするかなと思って取っておいたりしたのですが、結局二度目は読まないんですよね。
 そう考えるとまあもう、ごっそり飛ばしてしまって構わないな、という踏ん切りが付きつつあります。恐らく、本棚から数百冊単位のオーダーで本がごそっと減ることになる筈。売却出来るものは売りますが、古い本の方が多いので、古紙回収行きになる分が過半になりそうです。

 正味、整頓や「削除」に移行し始めているのは、部屋の整理が全く追いつかなくなっているため。正直、かなり今の状態はヒドイ。割とずっとメンタルが低空飛行気味だったり、動画編集に時間を使っていたりと理由は色々あるのですが。
 突き詰めて考えれば、つまりは「自分の管理しきれる分量を超えて物が多い」から片付かないのだ、という結論になりました。これでも持ち物が少ない方だと思ってはいるのですが、それでも整理が出来ないということは、まだまだ自分の制御出来る物量にまで落とせていないということ。であればもう、この際ごっそり吹っ飛ばすことにしようかな、と。
 ゴリッと減らして、「あ、やっぱりアレは必要だった」ということになれば改めて買えば良い。今持っている古いものよりは、新しく買う方が恐らく安く、性能も上がっているでしょうから。何のかんの、使わないのに持っている物がまだまだたくさんありそうだなぁ、と部屋を今見回してみて思います。多分ですが、一気に減らしても不都合はほとんど無いでしょう。

 差し当たっては、コレを更新し終えたら、本棚の中で本当に残す本に当たりを付けておこうかなと。残そうと本気で思える本というのは、結局は100冊も無いような気がしています。既に、本棚に入れていたこと自体忘れている本がかなりある筈。置いておくだけじゃ意味が無いんだよなぁ……。

 ではでは。ひゅう、どろん。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うん、だいぶ放置してましたが | トップ | 少しは減りました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。