黎明の廃人日記

最近はやや更新が途切れがち、斜めに流し読み。
貴方にも私にも人生の役には立ちません。

とりあえず動画編集再開

2016年10月13日 22時28分18秒 | Weblog
10月13日分。

 毎度。とりあえずまだメンタルが万全とも言えませんが、不調期は脱して動かせるようにはなりつつあります。幽霊です。……と言っても、これで無理をかけるとまた逆戻りしてしまいかねないので、様子見しながらという感じですけれども。

 まあさておいて、動画編集についてはここ数日ちょいちょい手をつけ始め、昨日で撮影分の映像の台割りが終わったので、今日からはボイスロイドを使っての音声当てを始めています。ここまで来てしまえば、後は割と惰性で流しながら作っていけるので、この動画自体はじきに完成出来るでしょう。
 動画を作っていると、尺的にはまだ半分まで作っていないんだけれど、ここまで作ってしまえば「こいつはもう完成出来るな」と思えるラインがあります。ソコを抜けるとかなり進みも良くなるし、気が楽になるのですよね。そこに至るまでに、やたらと苦労する回もありますけれども……。
 今回はもうこの段階まで入っているので、トラブルが無い限り、まあ大体日曜日には完成出来るんじゃないかなーと目論んでいるところ。ただ、これを作り終えたら、即さらに次に手をつける段取りになりそうで、いやはや動画作るのに忙しいことです。


 ……あ、そういえば。既に周回遅れの話題ですが、昨日に東電さんが若干やらかしていたようですね。帰宅の際、使っている路線の駅まで着いてみたら、改札前の電光掲示板から、行き先の駅名などはあるのに時刻表示がすべて消えておりまして。併せて駅のアナウンスを聞いたところで、ようやく「ああ、なるほどね…」と把握した次第。
 職場事務所の方では特に停電なども無かったので、全く気が付かなかったという。結構広範囲に影響していたそうですが、どうも原因が配線ケーブルの経年劣化? 「35年以上経過のケーブル、東電管内に1千キロ」なんて話も出てきていたりで、さてはてまた面倒な話が東電さんに舞い込んでますなー。
 この辺、別に東電に限った話でもない筈で、特に地中などに埋設しているようなケーブルだと、そうそう定期的に交換するというのも難しいでしょうし。電力会社だけの話でもなく、あちこちのインフラ設備が全般に老朽化を迎えてくるというのは、前々から言われている話ですね。高速道路の、トンネルの天井崩落やらの話も同様でしょう。
 その辺の調査コストを下げるためにも、ドローンや新しい技術や、IoTを活用していこうというニュースも結構見かけるんですけどね。どうなりますやら。

 さてはて、ちょっと一休みして、もう少し動画編集を進めることにしましょうか。
 ではでは。ひゅう、どろん。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メンタル停滞気味 | トップ | 1本完成っと »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。