旅の窓



平凡ながら列車の旅が好きで、その様子を多少時間がかかるものの、紹介しています。
日々の生活は、晴耕雨読日記を。

旅の小窓~津軽鉄道「本州最北端の転車台復活!」プロジェクト

2017-04-20 12:07:28 | 旅の小窓
 津軽鉄道サポーターズクラブや地域団体が、クラウドファンディングによる津軽鉄道応援プロジェクト『津軽鉄道で眠る「本州最北端の転車台」を復活させたい!』の募集が平成29年1月18日(水)から2月28日まで行われました。


私も、1万円のコースで申し込みをしました。結果、目標額を達成したということで事業がスタートし、先日、リターン品が届きました。


【1万円コースのリターン品】
・津軽鉄道キャラクター「つてっちー」からのお礼状


・津鉄缶バッチ(出資者限定デザインの非売品)


・使用済み硬券セット(全駅セット)


・イベント参加券(「転車台復活お披露目イベント」の出資者限定サービスを受けられる参加券)


・石炭クッキー(ストーブ列車の石炭をイメージした、ミニチュアバケツとスコップ付きの非売品)


 石炭クッキーは市販されています。






 バケツの中には、津軽半島観光アテンダント新聞「津軽半島通信」がしかれています。




・転車台復活記念きっぷ(好きな区間を利用できる、特別デザインのきっぷ4回分)


・出資者名を掲載したヘッドマークの制作および列車に装着し走行(他出資者との連名で、1週間走行)
・ヘッドマークのレプリカシール(上記ヘッドマークを模した特製シール)


 完成式典は、平成29年5月21日に開催されます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 晴耕雨読日記 平成29年4... | トップ | 晴耕雨読日記 平成29年4... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。