高橋釣り道 東北渓流(その他たくさん)釣行

鱒の気持ちになって考えよう。

レインバトル 雨の中の激闘

2017-05-14 20:54:42 | 釣り
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
高橋釣り道ご覧のみなさまこんばんわ。
先日雨の中、ホームリバーと沿岸河川支流へと足を運びました。

AM9:00
まずはホームリバー
熊が出るポイントへと何故か1人で行きます。
恐れません高橋。
1人で行って熊との遭遇率1%未満です。
何故かって?

釣りしながら独りで騒いでます。

釣りして1番危ない時ってどんな時?
釣った魚の写メ撮ってる時です。

そんなんこんなでホームリバーで尺イワナさんがさっそく釣れました。

rod︰ラグレスボロン53
hitlure︰Dインサイト44ヤマメレーザー

緩い流れ、深場で出てこなかったので、流れのあるそんな深くないとこ投げたら出てくれました。
イワナ「こんにちわ」
高橋「こんにちわ、今日は雨だからテンション上がって流れの中にいたのかな?とりあえずモデルになってくれないか?」
イワナ「慣れてへんから暴れるで」


・・・

そう!この写メ撮ってる時がまさに熊と遭遇しやすいのです!
写メ撮ってる時はなるべく騒がしく撮りましょう。

高橋「暴れるな!暴れるな!そう!いいよー!キープで!それキープで!」


辺りを見渡しながらやってもらいたい。

結局熊は出ませんでした。

PM2:00
Master´s Rさんと合流
沿岸河川へと行きます。

通称濁り川
シーズン中は濁りに濁ってます。
ドブ川ですね。

下流域から入ります。

Rさん


hitlure︰チャートボウイ

hitlure︰チャートボウイ
まんまるなパーマークが綺麗ですね。

高橋も負けじと尺未満をインサイト44チャートカラー、ヤマメレーザーで釣り上げてます。

小刻みにRさんと高橋が釣れるもんなのでついつい御機嫌になります。
とにかく会話が弾みます。

釣れない区間もありました。

高橋「ここは、さっきの場所と違って草も生い茂ってないし拓けてるから魚にとっては色々危険察知して居着かないんじゃないかな?」
Rさん「なるほどね!」

・・・

少し上流へ向かうとまったく反応がありませんでした。
足跡があったので先行者ありだったのでしょうね。


PM4:00
けっこうな雨の中の本流。
雨の中の釣りは苦手な高橋です、だって、綺麗な写メ撮れない・・・

Rさんは好きらしいです。

ちびヤマメが釣れました。
いるんかーい笑

Rさんにいたっては尺イワナがチェイスしたとかどうとか。


PM5:30解散!

なかなかまたまた充実した1日を過ごさせていただきました。

再確認ですけど、
やはり釣りは楽しいもんですね。
1人より2人、2人より3人、Master´s4人!
みんな揃ったら楽しいもんです。


おっと、サクラマス釣りが来月いっぱいまでとなりました。

今年も、1匹釣れたら良いかなーと思い始めた高橋なのでした。

それではまた今度ヾ(・ω・`)

超越者達の溜まり場へ入ります↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホームリバー アメマス | トップ | 彩雲 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL