etrsvcx

xcbcxbxcnnx

技術のブログの前にAppleがiPhone 5C iPhone 6cは後継者として再起動します

2017-07-18 09:53:05 | 日記
技術のブログの前にAppleがiPhone 5C iPhone 6cは後継者として再起動します、そして再びキャンプ4インチの画面に戻りますと言いました。 iPhone 5cのと比較すると、iPhone 6cが金属体に切り替わり、来年の前半に同時に次世代のiPadでリリースされることが予想されます。
グッチiPhone7ケース

伝記iPhone 6cは、新しいiPhone 6Sをデビューされます

最近、有名な偉大な神@evleaksは再び彼のTwitterでの露出のニュースiPhone 6cはニュースを破りました。彼はiPhone 6S、iPhone 6SプラスとiPhone 6cはまたデビューすると述べたが、メッセージの起源のために、偉大な神は、より多くの情報を開示することを拒否しました。
ルイヴィトンiphone7ケース来月のアップルの会議のために、我々はiPhone 6S、iPhone 6Sプラスのを除いて第三段落iPhoneを期待するに十分な理由を持っているので、非常に高いevleaks前に、前の露出の精度を考えます。

現在、およそiPhone 6cとの少しは、シャーシの暴露前の金属とするとき1715ミリアンペア1500ミリアンペア旧iPhone 5cのバッテリ容量、およびこれ以上のメッセージより大きいことに加えて、メッセージについて知られています。
シャネルiphone7ケース IPhone 6C追加のプロセッサはまた、16nm又は14nmのサムスンTSMCを用いたFinFET技術、製造プロセスを使用してもよいです。また、iPhone 6cの画面サイズに関しては、広く、再び約4インチに戻りますと考えられています。
サンローランiPhone7ケース

とにかく、今我々はAppleがあまりにも多くの期待の9月9日を起動する必要があり、リアルタイムで正確にどのように、私たちは一緒に待つことができます。文字通りの意味から理解することは困難ではない、購入者は、iPhone 8一定の優遇政策を享受します(仮称)を購入するために、このイベント、来年に参加した後、iPhone 7です。
シャネルiphone8ケースしかし、この政策の具体的な実装がどのように、そして具体的にどのようなメリットを享受して、ユーザーが取る必要があるために、対応する義務は、このプログラムは、ピットを掘るために中国の人々や中国の人々の福祉のためにAppleが提供されることですか?一緒に見下すします。

最初の計画の詳細を説明

それはピットだった発見した後理解する:中旬リニューアル計画の詳細iPhone

厳密には、Appleはこのプログラムを開始した、ときiPhoneの革新ように、しっかりと縛ら既存のiPhoneユーザーに、いくつかの優遇政策を通じて、ユーザーの粘りを高めることである話すまだユーザーになり、参加アップルの携帯電話の消費者、中国本土を入力する初めてのサービスが、唯一のiPhone 7,7プラス効果。
ルイヴィトンiPhone7ケース

詳細に具体的な計画は、消費者が参加したい場合は、「毎年の更新プログラム、」あなたはユーザーになるのは確実だことをしなければならない最初の「フルサービスのAppleCare +プランを意味し、フルサービスからのAppleCare +計画を伴っています「後者は自動的に取得する一方、」毎年計画」リニューアルへの権利を。もちろん、AppleCareの+は、中国では無料ではない、あなたがサービスを購入するために988元を支払う必要があります。
グッチ靴メンズコピー新作

与えられた規定にアップルに従って、新しいiPhoneの購入から14日以内のAppleCare +を補完するために、ユーザーを選択すると、「既存の携帯電話の価格の50%」で、10?13カ月以内にすることができ、新しい携帯電話のコストを相殺、中同時に新しいものが、その後のAppleCare +を購入あなたがして2年目の新しいiPhoneを購入した後、年のリニューアル計画後の年を楽しむだけでなく、新たな購入のAppleCare +のサービスを追加し続けたい場合は、失敗します。

「栗」のために!

あなた9月16日には、あなたが+ 988 = 6376元Appleの5388に支払う必要があり、32ギガバイトiPhone 7を購入し、AppleCareの+を選びます。
iPhone7ケース ブランド
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | チューブは、iPhone 8は、遅... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。