放送まにあ 試験電波発射中!!

ラ・テ受信雑記他・私の得意ジャンルでの情報を発信します。このサイトは個人的な趣味により制作されています。

一応公式で確認しましたので記事にします

2017年06月13日 19時32分48秒 | 時事
1週間前ぐらいから、CFMの市川エフエムについての動向が
ネット上に上がっていました。
どうやら、同じCFMのFM浦安が市川エフエムを引き継ぐといった
趣旨のものでした。

「市川にゅーす」というサイトに出た情報ですが、
特に証拠もないため、当ブログではあえてスルーしていました。

先ほど当事者の片方であるFM浦安の公式サイトへ行ってみると
市川へ本社・演奏所・送信所の移転ということで出ています。
リンクは張っておきます。
http://www.fmu.co.jp/iten.htm

7月のいつになるのかは具体的な言及は避けていますが、
まあ、7月中には移転するのでしょう。

変更になるのは周波数で83.6から83.0、
出力5Wから20Wへ変更(垂直偏波になる)
つまり、市川FM時の周波数になるということですね。
ステーションネームも「市川うららFM」となり
市川・浦安エリアを一体化するわけですね。
コールサインは変更なしだそう。

浦安地区での受信状態が悪化した場合について触れていますので、
まあ、市川FMの機材で運用するということで
間違いないでしょう。

※ 私だったら市川の送信アンテナは変えて浦安方面(本八幡からは南西方面)
  に指向性つけるけどね・・・妄想すいません

今までの浦安の送信機材はどうするのでしょうね。

このFM浦安は、サイトを見る限り、自治体とうまくいっていない感じがするんですよね。
だから何だという訳ではないけどね(災害協定についてごちゃごちゃ書いてある)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今は付いていないのですかね | トップ | 取手・龍ヶ崎方向、電波弱い? »
最近の画像もっと見る

あわせて読む