花ひらく政治を願って---精一杯思いをつづります!

政治情勢を大局的につかみ、豊かな実践を交流したいものです!

安倍政権が企む「TPP批准」を許さない世論を広げに広げ、臨時国会での批准を何としても阻止しょう!!

2016年10月14日 | 日記
   安倍晋三自・公政権によって、今臨時国会でのTPP批准に向けての承認案と関連法案の審議が開催されようとしている。   安倍晋三政権がアメリカなどに大幅譲歩し、TPPについての大筋合意を発表してから1年が経過する。   農業をはじめ日本経済と国民の暮らしを破壊するTPPは断じて許さないと、多くの農業団体や労働組合、消費者団体などが「TPPの批准を許さない全国行動」を始めている。   明日15日には東京・芝公園で1万人規模の大集会が開かれることにもなっている。   TPPが関税を原則撤廃し、サービスなどの取引を自由化するだけではなく、多国籍企業が相手国を訴えることができるISD条項による主権侵害やアメリカとの2国間協議による日本の大幅譲歩など、国民生活犠牲、国会決議違反の協定であることは百も承知のこと。   安倍政権が今臨時国会の成立をと躍起になって急いでいるのは、今たけなわのアメリカ大統領選挙で2人の候補が、何と「TPP反対!」を強調していることが日本国民に明らかになる前に衆院での採決に持っていこうという魂胆であることを見逃してはならない。   「TPPの批准を断じて許さない!」の15日の大集会の成功は決定的に重要である。   同時に、全国津々浦々でTPP反対の行動を広げ、批准阻止の世論を急速に高め、臨時国会での批准を何としても阻止しょうではないか。   批准許さない世論の総結集を今こそ!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人権より米軍基地優先の日本... | トップ | 「解散風が吹き始めた」との... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。