タツゴロー王国の愉快な仲間たち

大好きな生き物の日記を綴っていきます。
爬虫類、両生類、魚、カブクワの日記です。
たまに水族館や動物園、キャンプも。

アズマさん、ビバリウム

2016-10-12 15:48:58 | 両生類・魚類
ウーパールーパーの反省を活かすため、狭い水槽で飼っていたアズマヒキガエルを引っ越しさせることにしました。





いままでは30センチキューブの水槽だったのですが、60センチ水槽へ。


まずは廃水できるように塩ビ管の底に隙間を作ります。

底に溜まった汚水をスポイトで吸えるようにするための工夫です。





床材の一番底は園芸用の軽石。





使う前にしっかり洗わないと白い粉末が飛び散って悲惨なことになるから注意です。





軽石を敷くとこんな感じになります。

10リットルで足りました。





床材は黒土や赤玉土、鹿沼土等、悩みましたが、ピートモスにしました。

決めては軽さです。

何かと重いと大変ですから。





カブトムシマットの要領で加水。





それっぽくなってきました。





観葉植物を植えて。





流木も追加。

隠れ家になるかな。

苔も入れたいけど手元にないので、とりあえず完成です。





先日、実家に帰った時にサツマイモ掘りをしたのですが





畑に、ワラジムシが超たくさんいたんですよ。

ワンカップ500円で売ってるダンゴムシみたいなやつ。





ペットボトルに入れて持ち帰りました。


カルシウム豊富な貴重な餌になります。





水槽にワラジムシを投入。


増やしたいけど、増える前に食べられちゃうかも。





水入れを入れるのを忘れてました。






さて、いよいよ引っ越しです。






すぐに隠れるかと思ったけれど、





ワラジムシを発見してお食事タイム。





水槽の隅から隅まで徘徊して補食しまくってました。





水入れも気に入ってくれたようです。





ちょっとずつ植物を加えて行こうと思います。





やっぱ広い方がいいですね。

…ウパちゃんごめんなさい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウパ☆に | トップ | カブ幼虫 糞だらけ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (チータ)
2016-10-13 13:38:58
このカエルはボディチェンジはしない方?
よく見るとカワイイ顔してるね✨
Unknown (タツゴロー)
2016-10-13 15:52:17
チータさん、こんにちは!

名前ギニュー隊長にすれば良かったかな?笑

カエル、カワイイよー!

アズマヒキガエルは丈夫で乾燥にも強くてよく食べるから初心者向けだよ♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。