トルクメニスタンに住んでます。

トルクメニスタンの首都アシガバート(Aşgabat/Ashgabat)での暮らしを綴ります。

ファニー・ガール

2017-07-11 20:29:28 | 日記


愛嬌たっぷりの、この姿。
最初の出会いはカイロのスーク(市場)でした。
日本の白桃のようなみずみずしい甘さ。しかも、スークに出回る期間はほんのわずか(1か月あったかどうか?)。まさに美人薄命。見かけた時には、毎度キロ買いしていました。
中央アジアでも手に入るということを聞き、トルクメニスタンでの再会を楽しみにしていたのですが、先日、テケ・バザールでついに再会しました。カイロのものよりぽっちゃりしているように思いますが、味はやはり抜群。先週はなかったので、ちょうど出回り始めたところなのかもしれません。カイロにはなかった「ツインズ」も時々混じっていたりして。



いつか訪れる別れのことなど今は考えず、しばし享楽に溺れます。
ちなみにこれ、仲間内では「赤血球」と呼んでいます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桜桃の味 | トップ | 至福のとき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。