ダルビッシュがサイヤング賞を取るまで

2017年の開幕前に期待度が高い

名人戦、後手番が4連勝で2勝2敗

2017-05-18 06:54:28 | 将棋

第5局は佐藤天名人が先手番。今後、佐藤が2連勝で防衛と見る。

佐藤が負ければ、某HPの棋士ランキングで稲葉が初の1位になると思っていたが。

5月17日現在のランキング

 1位 1877点 佐藤天彦名人

 2位 1854点 稲葉陽八段

 3位 1848点 羽生善治三冠

 4位 1846点 豊島将之八段

 5位 1843点 渡辺明竜王

羽生の得点が低い。ピーク時は1900点に届く勢いだったと思う。

 

今の将棋界は、羽生の棋力の衰えが目立ち、戦国時代の様相だ。

羽生は今年、保持する三冠を防衛し、100回のタイトルとなるか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダルビッシュ109試合で50勝、... | トップ | ダルビッシュは、カーショウ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む