トミーの釣行記

フカセ釣りバカな高校生アングラーのブログです!1日2回更新してますのでよろしくお願いします!

2人の想いを背負って

2016-04-30 20:39:48 | 日記
こんばんは




いよいよ明日に迫ってまいりました!
都井岬沖磯でのトーナメントの練習ですが、非常に残念な事に久永さんは仕事が急遽入り、同行出来なくなってしまいました。


そのため、久永さんからトセンベの攻略法を事細かにレクチャーしていただき、明日の釣りの組み立て方が徐々にイメージとして湧き上がってきました。



久永さんが釣行したかった口惜しさを晴らすためにも僕が成長する姿を見せなければなりませんね。






また、今日の夜に親友S氏が遅れましてながら僕への誕生日プレゼントを自宅まで持ってきてくれました!



僕の釣りスタイルが変わったのをブログで見て、浮力バリエーションを揃えるのに貢献してくれました。


毎度毎度言うように、S氏は都城高校の野球部で毎日かなりハードな練習をこなしており、1日休みは年末年始のみ。


そんななかなか釣りに行けない生活が続いて気持ちが張り裂けそうなのは目を見れば分かります。


そんな友の気持ちを受け止めて、これまでより成長した勇姿をしせることが出来れば少しでも恩返しに繋がるんじゃないかと思います。




実釣中は気張りすぎて周りが見えなくならないように冷静かつ熱い釣りをしていきます!



そのためのマキエ作りにも余念がありません。


水分を含ませておいてオキアミの水分を取られないようにして、現地でオキアミを入れます。


また、飯を買うお金もないので弁当は自作でございます。

これくらいの弁当なら40分くらいで作れます。





明日は2人の想いを受け継いで吉報を届けられるように全身全霊かけて努めていきます!


それではみなさん、SeeyouNexttime
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日曜日に向けてサシエ作り『必見レシピ!』

2016-04-30 06:02:09 | 日記
おはようございます。



昨日は新しく出来たニシムタでエサを買ってまいりましたが、その際にいつもならハードタイプのサシエを購入するのですが、今回はブロックで購入しました。





なぜこのブロックを買ったのか、勘の良い方はおわかりでしょうが、自作のハードオキアミ作成です!
まずはこのように水に浸して2時間ほど。これで中までしっかり解凍できます。(冬は時折水を変えながら3時間ほどかな)







そしてこのようにザルで15分ほど置いて水分を切ります。この時に放置しすぎるとオキアミの頭に詰まっているアミノ酸が酸化してしまい、黒く変色してしまいますのでご注意を!









そして、僕ら人間ですら調理で使うことは少ない「本ミリン」を躊躇なくひたひたにかけていきます。(うちの料理はみりん風調味料で出来てます笑)







約2~3時間漬け込んだらこのようにみりんを切っていきます。








その後は砂糖をたっぷりとまぶしていき、1晩寝かします。



この時に浸透圧の関係でより一層、水分が放出されて身が締まります。




このような状態で出た汁が溢れたり、せっかく水分が抜けたオキアミに浸からないように高さを設けてあげます。





そして、朝になれば味の素を振りかけて数時間放置しますと身がギュッと引き締まったハードオキアミが完成致します!





ちなみにミリンを切った際や、砂糖をまぶしてから出た水分は捨てずに大切にとっておきましょう!



オキアミの汁やミリンと砂糖というグレの好む成分がそのまま集められますので、マキエを捏ねる際に似つかわしいですよ!





これで最強のサシエとマキエが出来上がります。


以前作った芝エビのむき身とのローテーションでグレのコンディションに合わせていきたいと思います。




それではみなさん、SeeyouNexttime
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホームグラウンドと芝刈りとニシムタ!

2016-04-29 19:56:26 | 日記
こんばんは




今日はホームグラウンド高城グラウンドでリーグ戦がありまして、グループの中で1番強い日南学園3rdと引き分けという結果になりました。


絶対に負けたくない気持ちが全面に出ており、普段よりも格段にチームの士気が向上しているのが手に取るように伝わってきました。


とてもいいゲームでしたよ。





その後家に帰りまして、庭の芝と雑草が伸び放題だったので芝刈り作業です。


beforeの写真を撮り忘れましたが、綺麗になったのは伝わると思います。








その後に志布志の沖堤防釣行を終えた上森さんが迎えに来てくださり、新しくなったニシムタへ。


想像以上の大きさに終始ビックリ。



店内は様々な商品が置いてあり、次から次へと目移りしてしまいました。



そんな中580円のオキアミ2枚と集魚材を購入~


今はV9の徳用も650円+税で購入できるのでありがたいです!


日曜日のトーナメントの練習を意識して、マキエのスロープ作りと遠投しやすい、かつ視認性も良くなるようなマキエブレンドとして厳選してきました。




そして、今日は奮発しまして、念願のエイジアマスターピースも購入しました。(学生にとってウキの1700円はデカいんですよ……)


本当は02が欲しかったんですけど品切れだったので01を手に取りました。



これが猪熊さんのこだわりが詰まったウキなんですね~


まだ揃えるのが難しいですが、徐々にウキの持つクセを掴んでいきたいと思います。




上森さんとの買い物、非常に楽しかったです。
釣行当日は色んな釣り談義を繰り広げていきたいと思います。



それではみなさん、SeeyouNexttime
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日もホームグラウンドで試合

2016-04-29 06:45:57 | 日記
おはようございます。




今日はまたホームグラウンドである高城でリーグ戦があります。



以前は惜しくも敗戦となったので、今回こそは勝利を掴んで有利な状態で入れ替え戦に挑みたいところです。


しかし、今日の対戦相手はリーグ表の中では一番の強敵である日南学園3rdです。



自分たちの実力を最大限に引き出した後に、高城グラウンドの神様にお力添えをいただくしかありませんね。








ホームグラウンドと言えば、、、




僕のフカセ釣りの原点であり、ホームグラウンドの一つである志布志の沖堤防。


そこに日曜日同行させていただく久永さんと上森さんが釣行しています。



どんな展開になるのか非常に楽しみです。


あと、夕方に上森さんが新しく出来たショッピングセンター兼釣り具店に連れて行ってくださるので色々なお話を聞こうと思います。



それではみなさん、SeeyouNexttime
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウキがもたらしたまさかの縁!

2016-04-28 20:35:00 | 日記
こんばんは



昨日のアラバマに引き続き、メルカリのポイントで購入した商品が届きました!





ウキを購入したとあって、ウキウキしながら開封するとこんな感じになってました(笑)





あれれ?

なんで取引相手がトミーというニックネームを知っているんだ?



頭の中がハテナ???でいっぱいでしたが、とりあえず開封してみました。




すると、こんな手紙が、、、




あ~!!!!!!



この名前は!Facebookで友達になっている曽原さんじゃないですか!
(勝手に手紙写メってすいません笑)




曽原さんは僕が今現在通っている都城農業高校の卒業生で、都城市に在住しており、Facebookでも友達になっています。



まさかフカセどんぐりEXがこんな縁をもたらしてくれるだなんて!




しばし心の中が震撼しておりました。


これも神様がくださった良き御縁。


時間があれば曽原さんとも釣行していきたいなと思っております。




それにしてもフカセどんぐりEXは僕にとって特別な存在になりそうです。



去年の9月に志布志の沖堤防で松崎隆幸さんと出逢い、帰り際に0浮力のフカセどんぐりEXを頂きました。

その後から松崎さんとの交流は続いており、実際に竿を並べたことはないにしろ、時折情報交換したりする中であります。



そして今回はメルカリを通じてたまたま曽原さんとの繋がりがより深まりました。




世の中、偶然なようで必然の出逢いは多いですからこの御縁、大切にしていきたいと思います。


そして何よりこのウキで日曜日は釣果を出せるように精一杯努めていきたいと思います。




それではみなさん、SeeyouNexttime
コメント
この記事をはてなブックマークに追加