トミーの釣行記

フカセ釣りバカな高校生アングラーのブログです!1日2回更新してますのでよろしくお願いします!

イマイチ乗り切れない結果

2017-05-03 19:08:10 | 日記
こんばんは





今日は毎年恒例の鎌田英俊杯が都城市内の各地で開催されました。







僕らの一戦目は鹿児島のチームである尚志館でした。










前半からいきなり1点のビハインドを負ってしまいます。









しかし、徐々にいつも通りのリズムを掴みだして攻撃のチャンスも出てきました。









前半は点を取り返すことは出来ないものの、相手の攻撃に対する対策事項と自分たちの噛み合っていない点を修正して後半に臨みました。









そして、後半半ばにして競り合いのこぼれ球を押し込んで1対1の同点に持ち込みます!






この後はイマイチ攻撃を決めきれずに1対1のままPK戦へもつれ込みます。







なかなか均衡した展開にはなりましたが、相手は1人外し、僕らは2人外したので結果的に6対7で負けとなってしまいました……









PKを止められた2人は悔しさが抑えきれない様子でしたが、次の相手に向けて気持ちを切り替えて挑むしかありません。








時間がしばらく空いてから3時30分。


次の相手は同じ都城勢の高専です。














過去にも対戦し、センスのある人が多かった印象のある相手でしたが、前半早々にまさかの先制点をとることが出来ました。

この写真の0.5秒後にはゴールにボールが吸い込まれています(^^)







その後、雨脚も強くなってきましたが、良い位置で貰ったフリーキックのチャンスを上手く生かしきって2対0とします!


雨でスリッピーなピッチを利用した巧みなフリーキックでした。













この後、一瞬の隙を突かれて失点し、2対1となりましたが、何とか守りきって勝利を収めることが出来ました!





1日の結果的にはPKによる負けと僅差での勝ちということですので、なかなか納得いく形に収まりませんでしたが、各々のストロングポイントを生かして連携ミスを減らせればいいゲームが出来ると思います。










明日の一試合目は本日の試合で相手に大差をつけて勝っている国分との対戦なので、今日よりも気を引き締めて闘士むきだしで健闘したいと思います!






それではみなさん、SeeyouNexttime

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いざホームグラウンドへ。 | トップ | ゴールデンじゃないウィーク... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL