トミーの釣行記

フカセ釣りバカな高校生アングラーのブログです!1日2回更新してますのでよろしくお願いします!

マキエ杓のカップ交換

2016-06-14 06:00:49 | 日記
おはようございます。





今日は鑑定競技当日ですので、徐々に緊張感が増してきていることでしょう。




数年前、師匠の師匠に頂いたマキエ杓がカップがおおきすぎてずっと使わずに放置だったので、今回はカップを交換して近場の堤防釣りなんかで使用する杓に改良していきたいと思います。




右が師匠の師匠の特製のマキエ杓。

折れた竿を巧みに利用しています。



左側が釣りを始めた当初に購入したマキエ杓です。

プラスチックですが、カップの形が理想的なので交換していきます。








お湯で接着剤を溶かして一気に引っこ抜きます。



経がカップの方が少しだけ小さかったのでドリルで穴を少し広げてシャフトがギリ入るくらいに調整します。



その後は百均のエポキシ2液配合タイプをカップに流し込みます。




シャフトをねじりながら中で接着剤を広げ、適正な位置にカップを止めたらまわりの隙間にもつけて水が入らないようにします。



これで乾かせば完成です。




チタンやステンレスではないので遠投は期待できないですが、グレ釣りには理想とする形のカップが付いたので、遠投を要さない釣りでは利用していこうと思います。



何より趣向を凝らして作成されたマキエ杓を有効利用していかないと勿体ないですからね。





それではみなさん、SeeyouNexttime
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ライン巻き変え~! | トップ | 鑑定競技の旅、終~了~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL