気ままに花日記

絵手紙を描いたり、季節の移り変わりを写真に撮ったりして老後を楽しんでいます。

励ましの絵手紙

2016-08-24 22:05:55 | 絵手紙

 8月22日、台風9号が関東に上陸したさなか主人が緩和病棟に転院しました。(前に入院していたS病院は不信感ばかりでしたのでホッとしました)

 癌研の緩和病棟では眠ってばかりいる主人に、血液検査、レントゲン、点滴と立て続けにやり午後3時には結果を教えていただきました。
その結果は主人の命があまり長くはないと聞かされ驚くばかりでした。

 今日行ってみると少し話も出来るようになっていて点滴の効果が出たのだと思います。
手足がカサカサになっていたのもすっかりきれいになっていてS病院とはこうも違うものかといろんな感慨で涙が出てきました。

 手厚い看護で最期を迎えられそうです。

 絵手紙は優子さんに頂いたものです。サークルの仲間に絵手紙を頂き励まされています。ありがとうございます。

 私も抗がん剤の副作用で毎日だるくて用の無い時は横になっています。
今日は少しだるさも取れてきたのでブログの更新ができました。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

キバナコスモス

2016-08-15 22:15:27 | 絵手紙

 今日は台風の影響でしょうか少し気温が低かったのでいつもより涼しい日でした。
暑くてカラカラで植物も萎れた感じで雨が欲しいと思っているでしょう。
でも風と大雨で被害の出ないほどほどの雨であってほしいものです。

 主人も悪いなりに落ち着いているので絵手紙でも描こうかなと言う気分になり何枚か描いてみました。
ご無沙汰していた人達に送りました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

うるさいセミ

2016-08-12 16:51:56 | 写真

 この暑さを一番喜んでいるのはセミではないかと思いました。
昨日ベランダで大きな声でセミが鳴いていました。出てみるとネットにとまって鳴いています。テレビの声がかき消されるほどでした。

 夏を謳歌しているんだなと思いましたがあまりにも五月蠅い(うるさい)ので捕まえて外に放してやりました。

 ・・・と思うと、仰向けになって手足をバタバタさせているのをよく見かけます。木にとまらせてあげようとしましたが又落ちてしまいました。
あゝこれでセミの一生が終わったんだなと思ってそのままにしました。

 一回目の抗がん剤が終わって、二回目をやろうと病院にいきましたが白血球の数値が低くてできないということでした。
白血球の数値をあげる皮下注射をしてもらって今日測ってもらうと正常値になっていたので来週に一週遅れでやるそうです。

 思うように治療が進みません。

 オリンピックのメダルラッシュでこれだけが明るい話題です。

 

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暑いですね

2016-08-08 20:26:43 | 絵手紙


 ブログ読者の方に励ましをたくさん頂き有難うございました。
5日に退院できました。抗がん剤の副作用もあまり強くなく安心していました。治療は始まったばかりですが頑張るしかありません。

退院時、便秘が続いていたので下剤を出して頂きました。下剤を服用した次の朝から腹痛、吐き気と流れるような汗に我慢ができなくなって病院に駆け込みました。診察中に吐き気がしてトイレに駆け込みました。診察の後、薬局で薬を待つ間にトイレを借りて痛みが治まってきました。出して頂いた薬を服用していなくても時間が来れば治まるのに不安で待てないものですね。1日は食べないでと流動食を出されました。
 なので昨日はだるくて何もやる気がしませんでした。

 抗がん剤の副作用より大変でした。(汚い話ですみません)

 絵手紙はベランダのトマトを前に描いたものです。
下の写真はベランダ下になったミニトマトが入院中にこんなに沢山熟していました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

入院

2016-08-01 05:53:18 | 絵手紙

 今日から4日ほど入院して抗がん剤治療を受けます。
昨夜からなかなか眠れないし朝も早く目が覚めました。入院準備もできたし朝食にはまだ早く食べる気になりません。
そこでに向かいました。

 昨日主人の病院に行ってみると眠ってばかりです。看護師さんに聞いてみると昨日から熱があり食事もあまり食べないとのことでした。
このままでいいのですか、点滴などしなくていいですかと聞くと先生(医師)に聞いてみます

 その後血液検査をしてやっと先生も来て点滴が始まりました。
30分位したら少し話もできるようになったのでじゃあ帰るね、頑張ってね私も頑張るから、と言ったら力なく手を振ってくれました。
 
 不信感で一杯ですが今は何もできません。私も自分の治療に専念してその後に色々考えてみたいと思っています。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加