気ままに花日記

絵手紙を描いたり、季節の移り変わりを写真に撮ったりして老後を楽しんでいます。

ヒペリカム

2017-06-19 15:06:46 | 絵手紙

 昨日は久しぶりに雨らしい雨が降りました。
近くの中学校の校庭のヒペリカムも雨粒をためて光っていました。
いつもは周りが明るくなるほど沢山咲くのに今年はそれほどではありません。これからでしょうか。

 今日、病院に行ってきました。もし入院などと言われたらと思って下着や洗面道具をバッグに詰めて用意していました。
丁度息子が休みなので、入院などと言われたら持って来てくれるように頼んでいきました。

 診察室に入ると医師は想定内という顔で採血の結果を見せてくれました。
前回より肝臓の数値が下がっていたので私も少し安心しました。

 熱は一過性のもので「術後胆管炎」だそうで肝臓と腸をつないだ箇所から膵液が逆流した為に起こるものだそうです。
肝臓から膵液は一日に1リットル近く出て洗い流されるので薬も飲む必要はないと言う事でした。

 薬といったら胃腸薬(3種類)しか服用していません。それでいいのですねと聞くとそれでいいですときっぱり言いました。
何だか急に医師が頼もしく感じられるました。

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紫陽花3種 | トップ | 紫陽花とベランダの花 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
良かった (atuko)
2017-06-19 19:09:38
やっぱり、主治医はちゃんと、患者の状態を
把握していて、見極めが違いますね。

ヒペリカムの花がこちらでも、花盛りです。
Unknown (マム)
2017-06-20 08:21:15
おはようございます
良かったですね医者からちゃんと説明を
してもらえると安心しますね

ヒペリカムの花ビヨウヤナギに似ていますね
Unknown (かぶ)
2017-06-20 21:50:31
こんにちは
数値も下がって入院しなくてよかったですね

どうしよう どうしようと思う不安が一番の病気の原因だと思いますが 
先生にきっぱり太鼓判押してもらうと安心しますよね
atukoさんへ (youko)
2017-06-21 16:23:33
体調がよく変わるので一喜一憂しています。
少し気にしすぎるのかもしれません。

少し腹水がたまっていると技師の見たてですが主治医の先生は僕はそうは思わないと
言っていたので安心しました。
かぶさんへ (youko)
2017-06-21 16:38:54
ご心配ありがとうございます。
主治医の先生の言葉は経験豊富なので安心します。
2か月後に診察の予約をしました。それまで何事もないといいです。

外は強風と大雨です。被害が出ないことを祈っています。
マムさんへ (youko)
2017-06-21 17:00:35
良くあることで心配ないと言われ安心しました。
若い先生は経験が少ないから仕方がありませんね。

NHKのドクターGという番組を見ていますが研修医がいろんな角度から患者さんを診ていけないといけないという事が判ります。

ビヨウヤナギの方がきれいですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL