気ままに花日記

絵手紙を描いたり、季節の移り変わりを写真に撮ったりして老後を楽しんでいます。

茗荷

2017-07-26 10:25:14 | 絵手紙

 今朝はやっとまとまった雨が降って少し涼しくなりました。
草、木々、花なども一息ついてくれるのではないかと思います。
毎日、夕方には水を撒いていますが少しくらいでは焼け石に水といった感じですぐに乾いてしまいます。

 絵手紙は茗荷です。
毎日暑いので冷たくてさっぱりした麺類が一番です。
その時に欠かせないのが茗荷です。香りと少しピリッとした味が食欲をそそります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 綿花 | トップ | ビー玉 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (かぶ)
2017-07-27 08:02:31
おはよう╰(*´︶`*)╯♡
ミョウガの季節になりましたね
我が家の庭の隅にミョウガが生えてます
そうめんの時には庭に行って取って来るのです
蚊に刺されるのではとハラハラです
いよいよ夏本番って感じ
Unknown (マム)
2017-07-27 08:49:50
おはようございます
いい色合いですね本物のようです
ミョウガは毎年とれており
陽の当たらないところでも育つ強いものだと思っていましたが
とうとう枯れてしまいました
かぶさんへ (youko)
2017-07-27 16:59:11
茗荷はほんの少しあればいいので庭の隅っこにでもあれば十分ですね。
羨ましいです。やぶ蚊に刺されませんように・・・
マムさんへ (youko)
2017-07-27 17:03:07
有難うございます。
枯れてしまいましたか、残念ですね。
私も茗荷はどんなところでも育つとおもっていました。

コメントを投稿

絵手紙」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL