茨城の海は最高!

茨城の海でのルアー釣りをメインに、最近は飛行機の写真なども、色々なことを書いていきます。

下げの川で

2017-05-12 08:54:56 | 魚釣り
連休前のポイントがどうなっているのか気になっていたので木曜夜に行ってみました。
 
夕方、満潮から潮が下げ始めたタイミングで薄暗くなってきてなんか良い感じです。
 
いつものようにライズとかボイルとかはないですがここはそういうポイント。
 
魚がいれば比較的素直に食ってくるので分かりやすいのですが時合いが短くてそれが難点なポイント。
 
そろそろじゃないかと思いつつ1投1投に神経を集中させて投げ続けましたが辺りが真っ暗になっても反応なしです。
 
時合いはとっくに過ぎて、すぐ隣のポイントが気になってきたのでチョイと移動してテンポ良く探ってみましたがこちらも反応なし。
 
こちらでは鯉類の魚の活性が高かったですね。
 
 
そしてだいぶ下げが効いてきたので大移動。
 
ここも前回来てみたのですが魚っ気が全くありません。
 
嘆いていてもしょうがないので一通りやってみようと付けていたルアーをぶん投げました。
 
魚がいるときはボチョボチョとライズがあるポイントなのですが今日はベイトが居ないんでしょうか?
 
ダウンに入ってターンしてあとはまっすぐリターンか・・と思って回収に入ったときドカンとロッドに重みが乗りました。
 
そして直後にエラ洗いでシーバス確定です。
 
こいつは前回の魚とは比べ物にならないほどの引きの強さです。
 
手前の浅瀬に来ても下流側へグイグイとドラグを引き出して行きます。
 
2回ほどかわしてネットイン。
 

 
60cmチョイの精悍な魚は、9cmのルアーを後ろから丸呑みでした。
 
それから2時間ほどああでもないこうでもないとやってみましたが追加はなしでした。
 
 
そして朝、ちょっと早いかとも思いましたが秋に魚が出るポイントで勝負してみました。
 
いやあ、魚が入っていませんね。
 
ベイトもほとんど見えません。
 
マイクロイナっ子がモワーとしてますが追われている様子もなくこれならあっちへ行くべきだったかな・・。
 
というわけで朝は何も書くことがなくあっさりと終了となりました。
 
 
さてです、例年5月はほとんど魚に会えなかった自分ですが今年はなんとかなっているのでもしかして今年は期待できるのかもと。
 
ということなので5月中はこのままシーバス狙いで行ってみようと思います。
 
6月になると(ちょっと気が早いですが)長いやつも調査しなければいけないので忙しくなりそうです。
 
それでは!!
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アミガサタケです | トップ | 恒例の旅行でした »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

魚釣り」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。