ゆる~い毎日が好き

わが家の宝の犬&猫と
趣味の手芸も載せています
(小物レシピも紹介しています)

ふっこう割り・九州の旅―杵築~湯布院~別府編

2016-10-01 05:56:47 | お出かけ
9月26日から親友と二泊三日の旅をしました

クラブツーリズムの彩りの九州美景紀行3日間の旅で(復興割り10,000円が国から補助される格安旅です)

早朝、羽田発の飛行機に乗り別府空港着

今回のツアー客は総勢84名でバスは2台、私たちは2号車でした。

内訳は女性2人が3組で6名、男性6名のグループ、それ以外はなんと!15組30人は熟年夫婦でした。

世の中には仲の良いご夫婦が沢山いらっしゃるのですねぇ~

60代後半から70代のご夫婦連ればかりでした(最も平日3日間の旅ですからね)

空港から九州の小京都と言われる杵築へ



地元のボランティアガイドさんの案内で城下町を散策



この風景、よく見かけませんか?

『酢屋の坂』といいテレビのドラマやCM、映画の舞台にもなる場所です。



趣のある町でたった一時間では見たりないほど魅力のある所で、友人と『今度は個人旅行で半日くらいゆっくりしたいね~』と

後ろ髪引かれる思いで只今人気沸騰中の由布院へ向かいました。

ここは2時間滞在で個人で昼食もとるのですが



六甲ガーデンテラスに似た複合施設みたいなところでした

若い人たちには楽しい場所かもわかりませんが、こんな山奥まで来てこれはないでしょ!という感じのおばさん二人は

昼食後時間を持て余してしまいました。

お天気で暑かったし、冷房の効いた店内でぶらぶらして何とか2時間を過ごし今日の宿泊地別府へ

別府は独身時代に一人旅で来たところで、地獄めぐりと高崎山のサルを見た記憶しかないのですが

ホテルに着いてから友人と地獄めぐりをしようと外出したらこういう施設は5時にしまるようで入ることができませんでした。



今は高崎山や地獄めぐりは観光コースには入っていないのですね。



仕方なく夕食まで時間つぶしに温泉街を散策していたら



あちこちに猫ちゃんがいっぱい~~ 

道路の排水溝から湯気が湧き出てそれでなくても暑いのに蒸されて汗だく(お肌つやつやになります)になりながら

にわか岩合さんになりきってどの猫ちゃんにもミーちゃん~~と猫なで声で呼びカメラを向けましたが

どの子も堂々としていてカメラ目線でポーズをとってくれます(^^♪

みかんに似たロシアンブルーの子に至ってはみかん!みかん~~と連呼していましたら後ろのお豆腐やさんのおばあさんに

『この子はうちの子で○○です』と言われてしまいました( ;∀;)

宿泊はホテル風月HAMMONDで女性2人組は3組とも



ベッドが三つある広い部屋をもらいラッキーでした。

夕食はカメラ持参ではなかったので画像はありませんが肉の嫌いな友人がベトナムでは魚料理に変更してくれたので

ダメもとで添乗員さんに申し出ましたら、2泊とも友人の分だけ肉を魚に変更していただけました。

クラブツーリズムの旅は料金のわりに宿は結構良いのですよ~

『たのしい』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 迎賓館(赤坂離宮)ツアーへ | トップ | ふっこう割り・九州の旅―2(... »
最近の画像もっと見る

お出かけ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。