メーメーおばさんのひとり言

おこしやす
チクチク大好きおばさんです

朝イチの電話

2017年06月15日 21時35分55秒 | ひとり言
朝一とは言っても 8時を過ぎてたかなぁ・・・

高松の娘ぴょんきちから 電話がかかってきた。
いつもかかって来る時間ではないので びくっ!

変な時刻に電話がかかってきて 良い連絡の試しがないから。。。

とはいうものの、大した連絡でもなく、ほっと胸をなでおろす。

「父の日になぁ・・・あっついから着替えたくさんいるんちゃうん?
  ティシャツの方がええか?それとも・・・」 って 話をして。。。

「そんなん わたしに聞かんと ジィジに直接聞いたらええやん!何欲しい?って。」

「おとんに聞いたら 何言い出すかわからんやん 欲しいものと必要なもんはちゃうやん」

わたしとぴょんきちの会話は・・・よく似たもん同士の笑い話である 笑 親子だ!はぃ

話題はいつの間にかトンデモナイ方向へ飛んでいた。笑

ぴょんきちの息子 つまり私たちの孫 モンチッチの野球チームが
7月に開かれる 高知の「龍馬杯」とかいうのに出場が決まったらしい。。。
今年は 高知県は町おこしとかで 何もかも大きなことをするらしい。

諸手を挙げて喜ぶものでもないが・・・ <準備が大変らしいので> 嬉しい連絡でした。

ジィジもバァバも 365連休なんだから 応援に行きたいのは山々だけど。。。
「ちょっと 応援に来たよ・・・」っていう距離ではないし。。。笑
こっちが応援に行ったとしても パパもママも・・・

親たちはみんないそがしくあっちゃこっちゃ 走り回らなくちゃ なんないだろうし。。。
田舎もんが 高知の街なかで 迷子にならんとも限らんし。。。笑

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今日は、木曜日 母んところの洗濯モンをもらって来て・・・
夕方から洗濯。でもお天気もいいので カラッと今日のうちに乾いてくれた。楽チン


母のいる施設へ行ったら 母の姿は見えなかったものの
他の人が 毛糸で編み物の練習をしていた。
そういえば 確か・・・母が言っていた。
「編んでは、ほどき 編んだ尻から みてる前でほどくんやでぇ〜 やる気、のうなるわ」って。
指先の練習だとは いうものの 編んだ本人の目の前で さっさと解かれるのも いかなものか。。。
編み物を何でもこなす母にとって せっかくの編み物を解かれるっていうのは 我慢ができないらしい。。。
足腰の自由が 効かなくなりつつある母 でも指先はまだまだ・・・
そういう時期の母にとって 我慢のできないことも多いのだろうけど。。。
我慢してやぁ・・・かぁちゃん。わたしも言いたいこといっぱいあるけんど・・・・
我慢してるんやから〜 我慢せざるを得んことが いっぱいやもんなぁ。。。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 間を置いて・・・ | トップ | 釣り? »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (aba-n-c)
2017-06-16 14:52:34
「この人が、この時間に」・・・と、思っても無い時間にある電話ってビックリしますよね。
ましてや、早朝となるとネ!
(特に身内ですと・・・)
とんでもない時間 (ごまめ)
2017-06-16 15:22:09
に電話が来ると、不吉な予感ですよね。

そうじゃなくて良かったね。
親孝行な娘さんだこと。

そうです、欲しい物と必要な物は違いますね。
もっともだ~♪メーメーさんに座布団1枚あげます。


aba-n-cさん♪ (メーメー)
2017-06-16 20:01:16
親戚中に 年寄りがいっぱいです。
今の時代 つまりこの高齢化社会です。どっちを見ても。。。笑
そんな時に いつもと違う時間の電話は どきっとします。
そんな電話は 受ける方も かける方にもなりたくないですから。。。
ごまめさん♪ (メーメー)
2017-06-16 20:05:11
家電にかかてくる電話は ちょこっと身を構えてしまいます。
今の時代は 連絡といえば 携帯電話で 家電の鳴り響く音は あまり気持ちのいいものではありません。
0120・・・って かかってきたら あっさり受話器を取れるのですが 笑

娘は私以上に 父親のことわかってると見えて・・・ワハハ
そっかあ・・・父の日ね (くちかずこ)
2017-06-16 20:57:41
くちこの父は30歳の時に死んだし、
子供達の夫とは、くちこ43歳の時に離婚して、子供達は、くちこの手許で育ったし、
サメ氏は、妻から捨てられ、息子達三人を男手で育てましたが、極めて疎遠だし、
なんだかねえ・・・
まあ、不思議なことに?
くちこの次男が、サメ氏にプレゼントを贈ってきますが。

人生って、
子供に手が掛かるか、
親に手が掛かるか、
自分に手が掛かる、
なかなか、思うようにはなりませんね。
忘れんように (ぴょんきち)
2017-06-16 20:59:55
前から電話しよ、電話しよ、思ってたんやけど、
なんやかんやしてて、ずっと電話しそびれとったから、もう忘れんうちにと思ってな(笑)

朝のあの時間やったから、携帯は持ってないわなーって、家に、やわ(笑)
メーメーさん (チャピ)
2017-06-16 21:17:43
こんにちは^^*

わかります、この時間に何でしょう・・って
でもよかったですね。
いいお話で。


お母さん、わかります。
解くのはなぜなのかしら・・・と思います。
その人その人に合わせてなできないのでしょうか?人で不足は寂しいですね。
人手があればなんとかなるものなんでしょうか?

元気でしたいですね
くちかずこさん♪ (メーメー)
2017-06-16 22:39:53
娘二人は 何やかんや言いながらも 時を選んでプレゼントが送られてきます。
ありがたいものです。。。照れ屋さんってこんな時かわいそう。
「ありがとう」の一言が言えないのよね。何となくの馬鹿話ならできるのに。
親の背中を見て育つ!って 肝に命じとかなきゃね。
ご次男さん かわいい〜!!!拍手!
ぴょんきち君♪ (メーメー)
2017-06-16 22:41:53
こっちが、勝手に、ビクついただけだよね
ごめん、ごめん。。。。
久しぶりの長話 楽しかったわぁ。。。
ちょっと前まで、持ってもいなかったのに 携帯電話って身から放せんようになったなぁ・・・時代やなぁ。。。
チャピさん♪ (メーメー)
2017-06-16 22:44:55
母にも 理由はわかってるはずなのですが・・・
編み物をしてるのではなく 指先を動かす練習なのです。
けど、編み物を知ってる母にとって せっかく出来上がりつつあるものを さっさと解かれると 編む気力がなくなってしまうのです。
でもね、あくる日に その話をしても忘れてる母なんですよ。笑

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL