メーメーおばさんのひとり言

おこしやす
チクチク大好きおばさんです

取り掛かりぃ〜

2017年04月20日 20時03分46秒 | パッチワーク
ようやく、重い腰を上げて・・・作業に取り掛かりました。

まずは トップより少し大きめの裏地を作って・・・チクチク
広げて もう一度確かめるために、トップを広げて見て・・・



この裏地と同じくらい ドミット芯を広げればいいはずよねぇ。。。
で、私の持ってる芯は 幅が狭いので広げて 繋ぐことにしました。



適当に、芯が動かないように仕付け糸で 止めていきます。
そしてトップを広げて。。。ため息



これから仕付け糸です。もうため息しか出ません。一体、こんなことやり始めたのは誰だ!
誰でもない自分ですよね。。。わかっちゃいるけど 誰かにぶつけたい気持ちぃ。。。

ピーシングは 出来高がはっきりわかるから楽しいけど これからの作業は・・・・
進み具合が目に見えないから・・・楽しくないだろうなぁ。。。
糸くずとの戦いは、ちょっと少なくなるのかなぁ。。。

なんて言いながら でもキルティングって やり始めるとまた楽しいもんよ。
そう言い聞かせて・・・・・頑張るしかないよね。笑


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ふき | トップ | 大きくしつけ »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大作だわ (くちかずこ)
2017-04-20 21:08:21
よく頑張りましたね。
動き回りながらの仕上げは疲れそう・・・
ぼちぼちとお進めくださいな。
くちこは絶対に手を出すことが無い仕事です。
Unknown (美枝)
2017-04-20 21:40:50
うわ~~これは大変だ~~
作品の周り・・・座敷の周りを何度回った?
それをずれないようにしつけして 膝に乗せてピーシングするの?
それ絶対まねできないです やる気もないけど
でも
仕上がりがとても楽しみです
でもでも
根詰めないでくださいね
メーメーさん (チャピ)
2017-04-20 21:49:34
こんにちは^^*

私はこのしつけが苦手です。
でもキルティングに入ったらたのしいですよね。

ゆっくり楽しんでちくちくしましょうね。
Unknown (Aba-n-c)
2017-04-20 23:11:16
大変そう・・・
芯をどうやって繋げるのかも見たい。
絶対出来ないからやらないけれど、頭の運動にはなるわね?
お手玉繋ぎは、考えるだけで頭が痛い。
くちかずこさん♪ (メーメー)
2017-04-21 08:40:48
バッテリーが切れて エンジンダウンすると なかなか取り掛からないのですが。。。
昨日は頑張りましたよ、随分・・・わたしとしては随分 進みました。
予定では 裏地を確保すればいいや!って のんびり構えてたんですが もうちょっと々々と 進めることができました。ルンルン

あえていいます 眺めておられる方 手を出さない方が賢明です。パッチって眺めて 感想を持つことで十分ですよ。
美枝さん♪ (メーメー)
2017-04-21 08:44:29
まるでどこぞの檻の中にいる 熊のごとく のっしのっしと重い腰を動かしました、笑
しつけ糸一本を チクチクして 針を刺したまま そこを離れて 用事をして・・・
戻ってきては 針はどこだったっけ?でした。笑
トップに色をいっぱい使ったぶん 針を刺したままの場所が見えづらく・・・ワハハ 人には言えませんよね、このバカっぷり。
しつけで動かないように止めるときは どっかと 物の上に腰を下ろして 身の回りだけ大きくしつけどめです。
チャピさん♪ (メーメー)
2017-04-21 08:46:51
まだ今日も、もう少し?イェ、まだ大部分残ってます、しつけ
また 檻の中の熊っこのように うろうろうろうろ。。。
隣の部屋で ジィジは 何を感じているでしょう。。。
ご苦労さんなこっちゃ! もっと他のことに精を出したらええのに・・・でしょうね。
Aba-n-cさん♪ (メーメー)
2017-04-21 08:50:23
目的がないときは こんな物に手を出すのはバカのほか何者でもないと思いますよ。
ここに、そのバカいますけどぉ。。。笑
今日も一日かかるでしょう しつけかけ

あっそぅそぅ ドミット真のつなぎ方なんて 私の我流ですよ。
ようは 動かなきゃいいんですよ。上からキルティング 細かくするんですもの。
しつけ糸で 大きく繋いでいくだけですよ。笑
こんなことパッチの講師の方に聞かれたら 叱られるかもね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL