ガレージ「とんぼ玉」

愛機「TDM900A:千早」「TDR125:千波」「MW125:千咲」と共に歩むブログです。

「千咲」復活劇(駆動系編)

2017-04-22 23:52:55 | 整備・小改造覚書(「千咲」編)
 転倒で傷付いてしまった「千咲」のクランクケースカバーの交換をする序でに、Vベルトとウェイトローラーも交換しました。交換して外したVベルトとウェイトローラーをそれぞれ観察してみると、Vベルトの摩耗は全く分からず、ウェイトローラーも僅かに部分的な摩耗が認められる程度でした。次回の交換時期は、Vベルトが2万km、ウェイトローラーは1万km走行後で良いかも知れません。

 今回、Vベルトとウェイトローラーの交換に踏み切ったのは「千咲」の加速が鈍ってきているように感じたからなのですが、結論から言うと、交換後も加速感に変化は感じられませんでした。どうやら管理人の錯覚だったようです(笑)。しかし、明らかに変化した部分もありました。それは燃費です。

 Vベルトとウェイトローラーの交換前後での燃費を比較してみると、交換前は30~32km/hだったのが、交換後は35~37km/hと明らかに低くなっています。尤も、駆動系の交換と管理人の転職の時期が丁度重なっており、通勤経路や距離・時間帯、乗り方等が燃費へ影響している可能性は大いに考えられるため、今後も動向を追っていく必要はありそうです。

DAYTONA デイトナ/強化Vベルト
DAYTONA デイトナ/強化Vベルト TRICITY


ADVANCEPro アドバンスプロ/強化型 ウエイトローラー  6個セット
ADVANCEPro アドバンスプロ/強化型 ウエイトローラー 6個セット トリシティ125
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「千咲」復活劇 | トップ | 「千波」の整備性向上 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。