ヤンバルと荒城の月

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

凄すぎる我が友人

2016-10-14 02:14:18 | 日記

昨日、久振りに友人に電話してみる、何か何時もと違う応対だった。何やら誰もが知ってる故人の令息が米国より来ているので会いに出かける間際との事で直ぐ電話を切る。夜になって朝の非礼を詫びる電話が入る、例によっての長電話律儀なのには本当に頭が下がる。長電話になるのは彼の博学が聞いていて教えられるモノが有る、聞いていても長いとは思わないのが彼の話術。例えばアメリカ50州の話し50州にプラス1州あるとの事、初めて聞いた。月末からの沖縄旅行についても色々とアドバイスを頂くので有り難い、大分カボスの苗木をママの実家の庭先に沖縄訪問の記念に植樹する予定だが、沖縄にもシークアワーサーと云う類似品が有るらしいので其れを持ち帰り田舎にこれも植樹の予定。

今や存在感も薄れた社民党の福島瑞穂稲田防衛相への質問も何の意味も無いツマラン話しに成ってしまったようだ。これと同じ道を辿るであろうおしゃべり蓮舫と民進党も何の説得力もない。小池知事は別として蓮舫、福島瑞穂よく識者が云うていたが雌鶏が鳴く家庭は栄える事はない、事をお解りかな。小池知事も豊洲市場の市場長くらいな小者を更迭くらいで幕を引くのは誰もが期待して居ない、あくまでも本丸は石原慎太郎であり、ドン内田である事は間違いのない事である。

今日も畑の刈り草の焼却と地ごしらえ土曜日の植付けの準備で追われる、苗と蒔く種を見に行って来たり、友人の白浜さんに今は何を植えるモノを教えて貰う、ホーレン草、ワケギ、大根、レタス等を教えて貰う。早く植えても葉っぱ物は害虫の予防が大変でも有る。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京都自民党不正経理 | トップ | 石原慎太郎ボケタ、ふりするな »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。