飄(つむじ風)

純粋な理知をブログに注ぐ。

ウソと杜撰な対応の多さに、沈没の真偽すらも疑う?!

2014-04-30 18:59:25 | ニュース

報道される事実が真実なら、
慚愧に堪えない大事故である!
しかし、
あまりに杜撰な対応と、
偽情報の多さにあきれかえる!

 

 お隣韓国は、ここまでいい加減な国なのか?! それとも、それを挙(こぞ)って浮き上がらせているのだろうか?

E382bbe382a6e382a9e383abe58fb720e69

 


 疑って掛かるのも、無理からぬ見方であろう。

 

 その疑いを、証拠立てるものは無いが、おかしな情報が飛び交っている。

 

 本当に90名近くの高校生が、今も冷たい沈没船に閉じこめられているのだろうか? 200名を超える犠牲者の遺体は、本物か? というものである。

 

 まあ、それは極論としても、確かに得体の知れない情報があまりにも多すぎるのである。

 

 冷静に考える必要がある「大海難事故」である。

 

?? ??? ?? ??

?? ?? ??? ??...??? ?? / YTN 



 犠牲者の少年のポケットのあったスマホで、良くもデータ回復が行われたものである。海水に浸水していても回復出来るものであろうか?


転載開始】虚偽のインタビューをした偽潜水士の女を逮捕/韓国人遺族、生存の子供に「謝罪しろ」と罵声  

韓国MBNのニュース番組の生放送のインタビューで「出動を待っている民間の潜水士」を名乗る女性が「海洋警察が救助活動の邪魔をしている」などと虚偽の事実を話したとして、韓国警察は「事実と異なる」と抗議し、この女を名誉毀損の疑いで逮捕しました。
取り調べによるとホン・カヘ容疑者は潜水士の資格を持っておらず「現場で聞いた噂を確認せずにインタビューで喋った」と容疑を認めているということです。

Ps22042014_123214

この女性は日本で2011年3月11日に起きた東日本大震災当時にも地上波テレビ局MBCのニュース番組に「東日本大震災が起きて韓国に帰りたいけど日本にとどまる若者」として登場していました。

Ps22042014_123102

【韓国船沈没まとめ】韓国メディア「沈没船は日本製」と報じる/韓国、日本の支援申し出を断る→不明者家族、日本支援「拒絶」説で非難 ? CUTPLAZA DIARY【韓国船沈没まとめ】韓国メディア「沈没船は日本製」と報じる/韓国、日本の支援申し出を断る→不明者家族、日本支援「拒絶」説で非難 - CUTPLAZA DIARY

東日本大震災当時に日本国内の韓国料理店で働きながら「恋人もいるし友達もいるし、帰れるわけがないじゃないですか」などと話していたとい うことですが、韓国MBNが「民間の潜水士」として報道していた事とあわせて考えると、個人的な虚偽の行動の疑いの他に会社ぐるみでヤラセをしていた事も 疑われても仕方ないような問題を起こしています。【転載終了】

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ジャズを楽しむ牛さん達! そして、ネコも戯れる雪景色・・・

2014-04-29 14:51:20 | 閑話休題

ネコはコタツで丸くなる・・・?
でもないようである!
それにしても、
音楽は、
人間ばかりではなく、
動物も同じように楽しむようである?!


 絶対、聴きに集まってきているのだろう?! 本当のところは分からないが、音を楽しむ動物のしおらしさに感心した。


 又、

 これは、確かにギターに反応している。リズムまでとっている様子である。

Photo


 生憎、埋め込み出来ないので、Golden Loves Guitar !!   をクリックして頂ければと思う。

 

Jazz for Cows


Funny dogs and cats playing in the snow - Funny animal compilation

<script type="text/javascript"> // </script>

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「日本は強くあってください」~台湾からのメッセージ~

2014-04-29 14:02:08 | 日本

今日は、「昭和の日」
昭和天皇の誕生日を祝日とした日である!
みどりの日→昭和の日と変遷した・・・
とにかく、
日本の日本たる所以は、
良くも悪くも天皇制にある!



 諸説あるが、昭和天皇がマッカーサーに


「日本国天皇は、この私であります。
戦争に関する一切の責任は私に有ります。


 私の命において全てが行われました限り、
 日本には、ただ一人の戦犯もおりません。


 絞首刑はもちろんのこと、
 いかなる極刑に処されても、
 いつでも応ずるだけの覚悟は有ります」


「しかしながら国民が、住むに家なく、
 着るに衣なく、食べるに食なき姿において、
 まさに深慮に耐えんものが有ります。


 温かき閣下のご配慮を持ちまして国民達の
 衣食住の点のみに、ご高配を賜ります様に」


 と静かに語った。否そんなことはないと、言う人も居るであろう。真偽は確認しようがないが、その事を、そのままに受け入れてきた一人である。

Macarthur_hirohito



 又、


昭和天皇は防空壕で暮らしていた



1945年5月、米軍の完全に国際法違反の
非人道的爆撃により、
東京は焼け野原となり多くの一般市民が
犠牲となった。


皇居も明治宮殿他27棟が全焼。


陛下は


「そっか焼けたか。
 これでやっと皆と同じになった」


とつぶやいたそうです。


住まいを失った陛下は
防空壕で暮らす様になった。


陛下が暮らしていた防空壕は
地下深く掘られた御文庫付属室。


水が染み出しポタポタ落ちる。


スーツを吊るして置くと、
一両日で絞れる程の水を含む
酷い湿気だったと言います。


侍従の者が


「こんな場所に住まわせては置けない」


と御所の新造を提言するも


「世の中には住む家の無い人も居るのに、
 私はこれだけの物が有るのだから」


とアッサリと却下。


 何と、その防空壕からお出になられたのは、吹上御所が新造されてからで、昭和36年とある。知るよしもない話である。


 真偽は、自ずから明らかになるであろうから、この事を胆に置いて生きてきたことが無に帰することがないように願うばかりである。

Gendai1201



 あまりにも、我が日本を貶めることがないようにしたい。し、又、台湾の老夫婦の言葉を改めて、噛みしめる必要があるだろう。


 私は、天皇制に心酔する者ではないが、救われる思いと、天皇を戴く赤子としては、斯くあれと思う真情を大切にしたいと思う一人でもある。

E9fa1f61



 さて、南京進駐の2万人の日本軍が、30万人を虐殺したとは、到底思えないのである。


 又、


 同じく、600万人のユダヤ人を虐殺したとは、到底思えない。ほとんど一年間に置いて、そうすることは物理的に不可能と思っている。


「日本は強くあってください」~台湾から日本へのメッセージ~

<script type="text/javascript"> // </script>
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

地球開国計画

2014-04-29 04:48:26 | インポート

地球開国計画、 現在の地球周辺には100を越える異星人の組織が活動しているので正式に地球を開国してもらう、この装置ならそれが出来る
【1.】現在の地球周辺の状況、
現在銀河系には惑星連合という巨大組織があり10000を超える種族が加盟しているとの事この惑星連合の下部組織にネットワークという辺境空域監視組織がある事がわかっている太陽系は銀河系の辺境空域にあり地球は保護惑星になっており人類は未開の保護種族に指定されている、未開保護種族には原則介入せずという彼らの規則があり監視はするが直接介入はしないそれが現状になっている、ただ実際は某超大国の一部の勢力と結託して人間を生体工学などに利用しているがこれは彼らの原則に反する行為と思われるが地球外組織はネットワーク以外にも多くの勢力があり一枚板ではなく複雑な勢力争いになっている。
【2.】作戦計画の概要、
木星の周辺、土星の周辺、太陽の周辺には大小の彼らの宇宙母船と呼ぶ程の超巨大宇宙母船が100隻以上滞空している事が確認されている、その大きさは長さ10km前後の物から1万km超の巨大な大きさの物まである、型式も多種多様だが円筒形の物が半数を占めているらしい、その母船の近くで母船に被害が及ばない距離で核爆発を複数起こして彼らに人類の技術レベルの高さを誇示しもはや人類は未開の保護種族では無い事を認識させる。

---------------------------------------------------------------------------------
【3.】攻撃の目的と規模、
攻撃の目的は彼らに人類が必要とあればいつでも彼らの宇宙母船を攻撃する事が出来るという事を認識させれば良い、核爆発は1個のみ他は高輝度発光弾でも良い、彼らの宇宙母船に被害を与える事は絶対に避けなければならない、なぜなら彼らの軍事力は圧倒的であり地球の軍隊など30分で全滅させられるからだ、人類がもはや未開保護種族ではないという事を彼らに認識させれば十分なのだ。
【4.】本時空間移動システムの転送移動能力
1.直接転送モード、 最大転送重量、約70KG 最大転送エリア、直径1m60センチの球状空間、安定転送エリア、直径1m20センチの球状空間、
2.間接転送モード、最大転送重量、制限は無い、 最大転送エリア、直径1m60センチの円ないに納まる空間内のトンネルに入るもの、トンネル維持時間内に移動できるもの全て、
3.成功率、時空間が安定状態なら90パーセント、不安定状態により10パーセントから50パーセントの範囲、 失敗すれば帰還は不可能。
【5.】使用出来る核爆発装置、
本装置で転送できる核爆発装置は旧ソ連で特殊部隊用に製作された超小型の携帯用核爆発装置しかない、これは秘密理に製作された事がわかっているが140発程度が製作された、元々秘密理に作られたので一般には核爆発装置とはわからない様に外観は電子機器や医学機器になっている、この核爆発装置なら本装置で転送移動可能と思われる。
【6.】作戦開始時期及び準備の概要
現在の直接モードの転送成功率は100回に10回程度、これは時空間の状態が分からない為による、時空間は地球の気象の様に常に変動している事が実験の繰り返しでわかっており時空間レーダーがまだ実験段階の為時空間の様子が掴めないに為に失敗する確率が高くなっている、時空間レーダーは電磁波をホールの中心から一定時間内に繰り返し送りその反射率により時空間の安定度を検出する装置だが、世界にこの様な装置はここにしか存在しない未開発の装置である、この装置は安定転送には必要不可欠の装置である。
時空間移動システムはハードだけでは動かない、高精度の太陽系全域の詳細な各惑星衛星、小惑星、更に異星人組織の100隻以上ある宇宙母船の現在位置座標がリアルタイムで分からなければ転送移動誤差が出てしまう、その為の基本演算データは協力者により現在データベースと基本データと未来位置シュミレートモデルを作って貰っている完成は3月末である、
このデータは膨大でありできればスーパーコンピュータを使わせて頂けれは精度は格段に上がり転送失敗は50パーセントまで向上すると思われるが田舎者の私では無理でしょう。。
作戦実行予定日は7月X日午前4時00分、何らかの事情で実行出来なかった場合の予備日は9月X日午前4時00分としている、全ての攻撃座標計算はこの日時と時間に合わせている
【6.】実行後の混乱と効果
実行はネットワークの暗黙の了解の元に行う、ネットワークは地球を自らの勢力圏内に取り込みたいという思惑はずっと以前より持っているが規則により自らは実行できない、それは地球人類が自らの意思で実行したという事でなければ惑星連合の中央議場での承認は得られないからだ、それで人類のそれを実行できる人間を必要としているので私に暗黙の了承を与えて実行させる事が必要なのだ。
実行すれば人類の危険度は大きく上がる、彼らは地球に直接介入する承認を得て数日後には直接介入してくる、ある朝起きてみたら上空には100Kmを越す超大型宇宙船が無数に滞空していたと事が起きるだろう、世界中が大混乱になり最悪の場合人類の40パーセントの人々は命を落とす事になると思う、しかし日本だけは混乱しない日本人は過去に明治維新を経験している、今回も彼らの高度な文明を早急に取り入れ自分のものとして吸収して世界を指導していく存在になると思っている、混乱は2.3年で収まり数年後には人類を未開保護種族という扱いは止めて惑星連合に加盟させるかどうかの議論が始まると思われる、日本民族の役割はきわめて大きい日本無くして地球開国後の人類の未来は無いと思う。
銀河系の巨大組織 惑星連合に人類の加盟が認められれば人類の銀河系への進出も認められる、銀河系のどこへでも自由に行ける人類の新時代が始まるが人類は新参者、新参者は自ら率先して危険な任務を引き受けなけれは惑星連合に加盟している多くの先進種族の信頼は得られない人類の茨の道はこれから始まると覚悟しておくべきだろう。
しかしこの道は人類がいずれは通らなければならない道、人と同じく人類もいつまでも子供では居られない銀河系の種族の一員として責任を果たす成人にならなけれはならない。
【8.】地球開国により利益と損失
地球開国は人類が避けて通れない道、地球開国により利益を一番受けるのは日本と日本国民である事は疑う余地がない事である、10万年の文明差と技術レベルの差があっても数年で自分のものにするだろう、日本以外の国は一部の例外を除き混乱を極めて何も出来ない犠牲者も10億人を超えるだろうしかし地球開国により人類が受ける利益は計り知れない程大きいと思われる。
もちろんここに書かれた事は私の想像という事にいたしますが真実かも知れませんよ、いずれ時期が来ればわかる事ですが、この世界は想定外の事も起こりますので何が起きても動揺しない様に心の御準備も必要かと個人的には思っています。
http://www.youtube.com/watch?v=Yab-fJpWMAU&feature=channel&list=UL
http://www.youtube.com/watch?v=Yab-fJpWMAU&feature=channel&list=UL
SATO4684
この作戦は攻撃転送座標に間違いがあると宇宙戦艦ヤマトの世界になりかねませんので3月に完成するデータ表は詳細に点検して何度も実際に模擬転送して誤差を確認する必要があると思っています
これらの事は別に秘密にやっているのではなく全て公開しています、総理府の国民の意見というコーナーに民主党政権時代に各種特許書類と同時に本装置や磁力発電なども御進言申し上げています、「斬新な御意見をありがとうございます、皆様の貴重な御意見を国政に反映させてまいりますのて゜、ますます御研究に励まれる事を希望いたします」という返信があったきりでしたが。
装置の実力を示す為地球開国計画を実行します
私の個人的な架空仮想の計画です。
友人の女性に頼んであった基本データベースと異星人の大きさ1Km以上の長さを持つ宇宙母船の現在位置座標データと軌道の計算が完了しました、現在詳細なチェックに入っています、間違いがあって彼らの母船に被害を出しては宇宙戦艦ヤマト出撃の世界になってしまいますので慎重に何度もチェックを行っています、終われば5月頃に高輝度発光弾を使っての模擬攻撃を火星と木星の間の小惑星群の中で行ってみます。
まだ未定ですが最初の擬似攻撃は5月20日に予定しています、木星と火星との間にある小惑星群の座標X+246.242、Y+2289..22、Z+12443.56付近で発光現象が30秒間隔で3回見えるかと思います、肉眼では少し無理ですが30倍以上の望遠鏡なら見えるはずでので深夜午前2時00分にこの座標エリアを見てください、見えれば擬似攻撃は成功となりますが誤差を精しく調べないと本物の攻撃には使えませんけどね。
時空間移動システムを使えば火星と木星との間にある小惑星群まで物体を移動するのに実時間は僅か3秒です、小惑星探査のはやぶさはほぼ同じ距離まで移動するのに数年程かかりましたので本システムが持つ驚異的な能力を証明して見せます、
テスラ高圧回路が転送時に不安定になるトラブルが頻発して現在その原因を調べています更に友人の女性に作って貰っていたデータベースに少し問題がある事がわかり彼女の修正を依頼しています、彼女は宇宙飛行士の山崎直子氏並みの頭脳の持ち主です、私の右腕の重要な女性です、前人未踏の分野ですのでそう簡単には上手く行きません。
テスラ高圧回路のトラブルはほほ解決しました、転送時には装置付近の空間も不安定になり空間の電気的特性も変動する為とわかりました、テスラ高圧回路は2基ありますが可変高圧コンデンサー装置を新たに設置して自動的にCを変化させ自動同調といたしました、データベースは膨大な太陽系の惑星と大きさ10Km以上の小惑星それに異星人の長さ1Km以上の大型宇宙母船の座標位置を管理しているので修正にはまだ少し時間がかかるとの彼女の話です。
模擬攻撃の準備を開始しました、でもこれは趣味で作ったシステムですから精度の点で相当な誤差がどうしてもでます、時空間の海が荒れていない事を願うだけです、時空間は常時変化していますので時空間レーダーに頼るしかないのが現状です。
ほぼ模擬攻撃の準備は出来つつある、だが万一データに誤りがありネットワークの超大型宇宙母船の内部に発光弾を転送したらどうなるかな、彼らは黙ってはいない、何からか報復があると思ってている、でも宇宙空間と比較して宇宙母船に誤って発光弾を転送する確率は1億分の1以下だから、まずないだろうと思っているが万一という事もあるからその場合はどうなるか予測はまったくつかない。
これで本システムの途方も無い能力がある程度証明されたと思います、究極の輸送システムとして銀河系の中心座標までの転送時間は僅か平均で8秒、でもあまりにも時代を先んじていますので社会に認められるにはまだ相当な時間がかかります、現実に見学に来たある人は私の事は天才マジシャンと命名してくれた位ですから理解を得るのは困難なのです。
ここに書かれている事は私の個人的な趣味の一部ですのであくまでも大人の遊びです、でもこのシステムは宇宙ロケットなどまったく問題外のシステムです、国際宇宙ステーションに物を転送するのに僅か6秒、費用も数千円です、ロケットでは数十億円かかります競争にもなりません、でもあまりにも時代を先取りしている為に信用して貰えないのが現状です、でもいずれ転送精度が0.1パーセント以内まで向上できれば実際火星に物を転送してみるつもりです、でもこれでも信用してもらうのは難しいでしょうね。
転送座標の誤差を小さくする為にエネルギーベクトルの方向と量を制御する方式から座標の共振を利用する方式に変更中です、思うにこのシステムは日本が国の計画としてやれば多分世界を支配できる可能性も十分有り得ると思いますが、多分アメリカがさせないだろうとは思いますね、基本は輸送システムですが軍事転用すれは凄まじい威力を発揮するシステムです、何の前触れも無くいきなり空間から攻撃を受けたらいかなる防御システムをもってしても防げません30分で相手を制圧できます。
転送テーブルの改造を実行中です、転送テーブルとは転送する物をそこに置いて静止状態で設定した座標位置に自動転送移動する装置ですが、現在の方式では水平回転電場のロスが大きく回転数も上げられないので8字の字回転に変更し電極も周囲を囲む様な方式に改造します、
現在転送先転送誤差が大きい為に転送座標ベクトル制御方式から転送座標共振保持方式に変更していますが、時空間には嵐の様なものがありどうしても共振状態を数秒しか維持できない最低でも5分は維持しないと転送は出来ないので、出力を上げる努力をしています。
昨日思い付きました、転送精度が少しづつ上がって来ました、やはり出力を上げると良くなる様です、設定座標に対して0.1パーセント以内の転送精度になったら火星にお店で売っている30センチの合成樹脂製のどらいもんかキティちゃんを転送してみます、現在火星で活動している各国の観測装置の近くに、どんな影響がでますか、多分これは何かの間違いだ絶対にありえないとやっぱり信じて貰えないかも知れません。
転送テーブル改造後の転送直後の写真です、時空間霧が発生しています。
いつの時代でも、あまりにもその時代を超越したものは社会に認められる事はありません、このシステムも社会に認められるのは50年後だろうと思っております。
ここに書かれた事は全てジョーク妄想と思ってください、私の頭の中の世界の事です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

妄想狂・・・? 大いに信憑性がある!

2014-04-27 11:32:54 | ブログ

実は、
時空間トンネルもほぼ実験的には、
地球でも、完成間近!!
そして、
ETV(UFO)は、
そこから、雲霞のごとく出現する!





 大分前(2009年)の国際宇宙ステーション(SST)の定点カメラ映像であるが、その様子が見て取れる。


 そして、


 今回のテーマは、転載記事についてである。


NASA UFOs from nowhere!

       


 妄想狂の部屋と題しているが、相当に信憑性のある話である。10年前であれば、UFO実在論者であっても、100%は受け入れがたかったであろうが、今では、納得する。

00000000


 日本上空に、常時、葉巻型宇宙母船は滞在していることを幾度となく、確信(確認)しているからである。その余のことは、確認出来ないが、さもありなんと思うのである。

130ufo

180ufo


 日本は、世界でも最もETV(UFO)問題の情報後進国であると認識されているが、一部では、既定の事実として捉える人々の存在がある。その事を言っているのであろう。又、それ故に妄想話と題したのであろう。

 

 真実は、必ず顕れるのである。

 

 当時としては、何としても隠匿しておきたかった話であろうが、今は、そうではない。寧ろ、広く公開すべき話である。が、どう捉えるか、各自の自由である。

 

 ところで、時空間トンネルを、磁力子の空間モデルでほぼ完成したようである。今年の3月であるが、それは後でさらによく調べて書くとして、驚きを隠せない。

Y11

0000000000


 勿論、この技術は、フリーエネルギーとも共通する技術であり、グラビティー(重力)技術とも大いに共通する。そして、平行時空間は、実在しており、その移動も理論的には可能であるようだ。それも後に割愛する。

 

 お先に、お調べいただくのも大いに結構である。転載記事にカギがある。 

  

 

【転載開始】妄想狂の部屋
(※段落、句読点は転載者責で一部加工。その他原文のママ。)


私は妄想が大変好きな人間です。ここは私の妄想の部屋です真実ではありませんので誤解されない様に御願いいたします、あくまでも私の妄想です。


レブタリアン種族、彼らは元々オリオン星域を勢力圏内にしていたが、今から20億年前に起こった、支配指導種族のレイキュラン種族の支配体制に反発は、リゲリアン種族と同盟を結び、銀河系全域で戦ったが、味方の裏切りにあり、敗北し、今はレテキュラン種族が、中心になり作った、巨大組織惑星連合に加盟し、さの下部組織ネットワークの太陽系空域の統括管理リーダーに任命されている。


惑星連合下部組織、辺境星域管理組織、ネットワーク太陽系星域統合管理リーダー、ウオーリア。


過去に起こった地球外宇宙船の事故、1990年8月15日、午前10時20分頃、九十九里浜沖120k付近の上空で、ネットワーク所属の連絡用宇宙船が爆発事故を起こした。


15日の14時頃に、我々に事故の連絡があり、緊急招集がかかった。


浜に流れ着いている宇宙船の部品や破片を、秘密理にすべて回収せよとの命令だった。


私は特殊任務隊員と共に九十九里浜に向かった。


まず、目撃者を探して報告する事だった。近くで釣り船屋を営業しているMさん一家の子供が爆発を目撃している事が判明したのでただちに報告した。

-----------------------------------------------------------------------------

この連絡用宇宙船には、日本人の本物の宇宙飛行士も1名搭乗していた。


国際宇宙ステーションの実態は、実は国際宇宙ショーです。あそこに搭乗している宇宙飛行士は、全てサーカスのピエロです。宇宙ショーを演じる為の偽宇宙飛行士です。本物の宇宙飛行士は100前後おり、日本人も20人前後いました。


ここで死亡したのはその内の一人でした。


埼玉県からお盆に実家に帰っていた、Mさん一家の小学生N君は、爆発を見てUFOの墜落だと急いで家に帰り、報告した。


父親は隕石の落下だろうとして取り合わなかった。


次の日の、16日午後6時頃に、N君にせがまれて、父親も遊泳禁止区域のブロックを抜けたとたん、異様な匂いがした。そのまま行くと、テトラポットの間に、上記写真の異星人と思われる遺体があった。


父親は、後は警察に任せようと、警察に連絡、K巡査が来て現場を確認した。


17日に現場に行ってみると、異星人と思われる遺体は消えていた。


あれから14年、この事件の関係者で生存している者は一人も居ない。


K巡査は自殺、N君は交通事故で即死、父親は遊泳中に溺れて死亡した。


お盆に帰っていた実家も、火事で全焼し、今は、完全に当時の事件と関係するものは、全て何もなくなっている。この事件は、当時九十九里の沖合いに隕石らしきものが落下と、ニュースにもなったが現場海域での隕石調査を行ったという記録は一切無い。


当時、私は3人一組になり、九十九里から福島県沖まで、海岸を徹底的に、破片や部品が流れ付いていないか、遺体は他に流れ付いていないかを調べた。これは相当きつい任務だった。


もし、これが社会に公になれば、ただでは済まない事はわかっていた。社会体制崩壊、暴動にも発展しかねないと、説明を受けていた。


米軍の三沢基地には、小型核爆弾を搭載したF16戦闘攻撃機が、複数待機していて、万一の場合には、九十九里を誤爆と称して、核爆弾を落として、全ての証拠目撃者を抹消する作戦も有りうると、過去の経験からわかっていた。


地球外文明は絶対に隠しとおさなけれはならない。これは我々に至上命令として厳しく命令されていた。


父の経歴、私の父は、元軍人で、旧陸軍砲兵隊の将校として、南方戦線に派遣されていた。父には、もう1つの裏の顔があり、南方で謀略活動をおこなっていた児玉機関の将校でもあった。


児玉機関は、終戦とともに消滅した。


実は、故児玉氏と故佐藤総理とは、盟友です。


故ニクソン大統領と故佐藤総理との間で、沖縄返還の時にある密約があり、それは、地球外組織に関するものだった。地球外組織に対処する為に、故佐藤総理は盟友故児玉氏に極秘任務を依頼した。


故児玉氏は、それを実行する為に、帰国していた旧児玉機関の生き残りに召集をかけた。父も、それに応じ、地球外組織に対する極秘組織が設立され、現在に至っている。


故児玉氏の実家は、近くにあり、私も昔父に連れられて行った記憶がある。


父は、44歳で事故により他界したので、その後、私がこの任務を世襲して48歳まで極秘任務についていた。今は、とうに引退した。


日本列島上空250Kから400Kの上空には、ネットワーク所属の長さ40K前後の大型母船が、常時6機から20機程度、滞空している。これは政府中枢も知っている事。【転載終了】

         

<script type="text/javascript"> // </script>






青汁、「大麦若葉」と言えば、
何でも同じと言うことでは・・・
決してない!!
どういう事か??!

 

 生きているか、どうかと言うことである。

 

 生きていると言うことは、酵素が生きていると言うことである。酵素が生きていると言うことは、生命作用が在ると言うことだ。

 

 つまり、新陳代謝を司るのは、他ならぬ酵素である。

Graph_img_s1

 

 青汁、「大麦若葉」と言えば、ミネラル、ビタミン、そして、いわゆる栄養素と考えがちであるが、それはその通りとしても、もっと重要な要素が、酵素である。

 

 ちょっと、下載の動画をご覧いただきたい。(→続きを読む

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加