飄(つむじ風)

純粋な理知をブログに注ぐ。

ニュージーランドのゴールデン湾に数百匹の鯨が座礁・・・

2017-02-12 10:52:27 | ミステリー

最大級の座礁である・・・!
毎度のことであるが、
殊に今回は大きい・・・。
東日本大震災前も同じ事があった・・・。
方向感覚を狂わせる何かがあった?!

 

400頭を上回るゴンドウクジラ・イルカが座礁した・・・。

少なくとも100~200頭の救出には成功した模様である。

困難な救出活動には頭が下がる・・・。

 

それにしても、

何故こうした事態が多発するのであろうか?

最近、

各国首脳が南極に馳せ参じているといわれるが、

それとは無関係であろうか?

不気味であると同時に、

何度見ても痛ましい。

 

 

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52002508.htmlより

・益々多くの人々が南極に行っている。アメリカ合衆国の保守派の政治家ニュート・ギングリッチ議員も今南極に行っている。

・南極で何かとんでもないことが起きている。石油開発なら石油会社のCEOやエンジニアが行くはず。天然資源があるなら、地質学者やエンジニアが行くはず。しかし南極に行っているのは政治家や著名な人々である。

 

彼のケリー前国務長官も、

年末に南極に行ったとはベンジャミンさんの報告がある。

それが続いているようだ・・・。

それとこの事態と俄かに結び付けることは出来ないが、

ふと頭によぎった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新しい世界秩序を失う執行令... | トップ | CNNがサンダースインタビュー... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (名無し666)
2017-02-14 21:54:37
何かあるよ。きっと、311にそっくりだね。ニュージーランドで、人工大地震計画だね。

コメントを投稿

ミステリー」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL