飄(つむじ風)

純粋な理知をブログに注ぐ。

水素水って、何なの? その1

2015-11-08 21:58:39 | 水素水

水素水って、何なの? その1

今、世の中は「水素水」について、
人気沸騰中です。
そこで、
あらためて水素水とは一体何なのか?
書いてみました。
出だしは、少し、難しいかもしれません。
お許しください。

先ず、水に水素は含まれているのか?

という問題です。
結論から言いますと、

ほとんどの水に水素は含まれていません。

それはこういう理由からです。

大気中の空気は、
窒素が78.1%、
酸素が20.95%、
アルゴンが0.9%、
二酸化炭素が0.04%で

水素は、0.00005%です。

水素水

普通、水に溶け込む空気は、
大気分圧に比例しますから、

ほとんど水には含まれないと言うことです。

しかし、
例外があります。
水素を30気圧ぐらいで圧入すると、
一定の水素を水に溶け込ませることが出来ます。

最大1.6ppmまで可能とされています。

それ以上は不可能とされ、
2.0ppmとか3.0ppmという事はありえません。

又、

それも一定期間の残存で、

暫時、空気中に抜け出ていきます。
水素は世界で一番小さな原子ですから、
やがては水素風船でも萎んでしまうわけで、
ほとんどどんな容器でもなくなってしまいます。

最終的には、0.0005%になるという理屈です。

水素タンク
<水素自動車は水素タンクが重要>

もうひとつの例外は、

水の酸化還元電位が低い(マイナス)と

電気力で水素イオンを保つことができます。
その場合は、
電位が高くなると同時に、
普通の水に戻ります。

地下水の場合、

酸化還元電位が低い(マイナス)場合があります。

この場合、
水素が含有していることが考えられますが、
水素そのものと言うより、
炭酸水素ナトリウム等のような化合物が含まれていますから、
炭酸水素イオン等のような形で、
電離していると考えられます。

温泉が体に良いのは、
炭酸水素イオン等のようなイオンが多く、
良く温まるからですが、
同時に、
還元電位(マイナス)で、
身体を疲れた状態(酸化状態)から、

還元状態に引き戻してくれるからです。

温泉

難しい話ですみません。
酸化と還元という化学用語は、
難しく感じると思いますので、
言い換えると分かり易いかもしれません。

酸化と言う事は、老化を意味します。

還元は若返りです。

必ずしも正確とは言えませんが、
簡単に言うとそういう事です。

地球の表面では、
何でも最終的には酸化(老化)していく運命です。
酸化して、
エネルギーを生み出し、
やがて、
崩壊していくようになっています。

水も地球の表面では、
酸化状態にありますが、
地下に潜り、
地下水となって湧き水となります。
すると、
還元されて、若返ります。

湧き水が美味しくて、
健康に良い水になる理由があります。
それは、水が若返り、

ルルド

身体も若返らせる力を持つからと言えるのです。

ルルドの水とか、
奇跡の水とか言われる有名な水は、
そうした理由があると言われます。
実際、
水道水では、
水に浸した鉄は、やがて錆びますが、
特定の地下水では、
ほとんど錆びないケースがあります。
本当に、びっくり現象があるのです。

奇跡の水2
奇跡の水

水素の力は、還元力(若返り力)にあります。

水素水に鉄を浸しても、
なかなか錆びることがありません。

人間の身体は、
不思議な力を持っていまして、
水道水でも、
一旦、身体の中に取り込まれますと、
還元力(若返り力)のある水に変わります。

つまり、
健康な身体の生体水は、
アルカリ性を示し、

還元(若返り)水です。

どうして、
このようになるかは、説明は難しいですが、
生きているという事は、
そういう力があるという他ありません。

目には見えないですが
生命エネルギーが、
働いているからだと思います。
間違いなく、
健康な人の身体の生体水はアルカリ性で、
還元(若返り)水です。

血液もそうです。

生きているという事は、
身体の内部では、

還元(若返り)作用が常に働いているのです。

若返り

これが全くなくなったら、
一直線に酸化(老化)が進みます。
つまり、
すぐに、身体が朽ち果てる方向に向かうことを意味します。
困ったことです。
その為に、
SOD(スーパーオキサイドディスミュターゼ)酵素や、
生体水を常に還元(若返り)状態に保つ作用が、
働いているというのは驚きです。

これを生命エネルギーと言わないで、
何と呼ぶのでしょうか?
地球も同じで、
内部には還元(若返り)作用が働いているとしか思えません。
地下水が美味しいのも、
温泉が疲れを取るのも、
同じ理由なのかもしれません。

地球も確かに生きているのです。

これから、
水素が水に含まれていたら、

  • どんな効果があるのか?
    又、
  • それは可能か?
  • 一体全体、「水素水」って、何なの?
  • 水素水を作るためには、
    どうするの?
    と言ったことに触れて参りたいと思います。

取り敢えず

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国家非常事態対策委員会 2015... | トップ | ナチス・ドイツ : UFO作戦... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

水素水」カテゴリの最新記事