飄(つむじ風)

純粋な理知をブログに注ぐ。

製薬会社は殺人の罪を犯している!<トランプ記者会見>

2017-01-13 15:22:56 | ドナルド・トランプ

表題はその一部である・・・!
製薬会社を直接批判できる大統領は初めてだ・・・!
それにしても
トランプ記者会見は面白かった!
CNN(クリントンネットニュース)は扱き下された・・・
トランプ次期大統領はやる気満々・・・

珍しく記者会見を開催した・・・!

そのやり取りが面白いし、

トランプ節は衰えない。

これまでの欺瞞に満ちた記者会見は、

過去の遺物だ・・・。

日本もこれに見倣えと言いたい。

 

言うまでもない。

日本は記者クラブの談合会見に過ぎず、

何の面白みもない。

そして、

日本のメインストリームメディアは米国倣えだが、

これも変わらざるを得ないだろう。

早速、

取り上げたトランプ会見内容は

「ロシアのハッキングを認める・・・」がトップであった。

 

CNNはクリントネット(ワーク)ニュースと言われるくらい、

トランプ攻撃記事が多かった。

のみならず、

捏造記事がオンパレードであったから、

当然の報いであろう。

見せしめにこれを葬るつもりかもしれない。

見ものである。

 

メディアは国際金融資本が支配している・・・。

これを変えなければ、

公平・公正な報道は叶わない・・・。

国際金融資本というのはグローバリストだ。

 

いよいよ形ばかりの民主主義(自由・平等・博愛)は、

トランプ革命に依って、

上側の偽善が取り除かれるかもしれない。

 

 これまで追跡してきたが、

「製薬会社は殺人の罪を犯している!」も

実に大きな発言である。

どのメディアも取り上げる気配すらない・・・。

「僕は、ばい菌恐怖症」 トランプ氏、いくつかの会見発言

正確を期するためにLIVE版!

<LIVE>トランプ次期大統領 記者会見(英語版)



【転載開始】

【注目】トランプ氏が暴利を貪る製薬会社を酷評「製薬会社は殺人の罪を犯しているにもかかわらず罰せられていない」

公開日: 2017/01/12 : 海外, ,

C16zj4VVQAEzKmn

製薬関連の株大幅下落 トランプ氏の薬価引き下げ発言で

アメリカのトランプ次期大統領が記者会見で、薬の価格を引き下げる考えを突然示したことから、12日の東京株式市場では、収益の悪化が懸念されるとして、製薬関連の株価は大幅に値下がりしています。

これはアメリカのトランプ次期大統領が記者会見で、政府系医療機関の薬の調達に関連して、「アメリカは世界最大の医薬品の購入国でありながら、適切に入札をしてこなかった。製薬業者たちは今現在、好き勝手なことをしている」と述べて、入札制度を強化して薬の価格を引き下げる考えを突然示し、日本の製薬会社の収益が悪化することへの懸念が出たためです。

市場関係者は「これまでトランプ氏は薬の価格の引き下げには消極的だと見られ、アメリカ事業を強化しようとしていた製薬業の株価はこのところ値上がりしていた。トランプ氏が一転して反対の考えを示したことを、市場は驚きを持って受け止めている」と話しています。

トランプ今度は製薬会社を標的に 薬価引き下げを表明
トランプ次期米大統領は11日に開いた会見で、製薬会社は「殺人」の罪を犯しているにもかかわらず、罰せられておらず、政府に多額の費用を負担させていると批判、薬価の改革を進める意向を表明した。

また海外へと拠点を移す動きが加速しているとして、製薬業界を国内に回帰させる必要があるとした。

米国では、生死にかかわるような医薬品の価格が大幅に値上げされたことで製薬業界への批判が高まっている。

【転載終了】

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アメリカ国務長官、「ISI... | トップ | 逝ったマシュー君の天界から... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL