飄(つむじ風)

純粋な理知をブログに注ぐ。

空から眺めた、現在ただ今の平壌!そして、街中ではー

2017-09-14 07:55:51 | 国際・政治

異次元空間「北朝鮮」をつぶさに目に焼きつける!
面白い動画があった・・・。
確かに街並みがあり、
車は大幅に少ないが高速道路がある。
高層建築ビルが立ち並び、
のどかな田園が拡がる・・・。

 

しかし、

方や強制収容所があり、

核実験場があり、

弾道ミサイルランチャーが忍ばせて在る。

虚実が綯交ぜになった

異次元空間「北朝鮮」の只今を目に焼き付けて置こう。

 

そして、

そう遠くない日にそれらは様変わりするかもしれない。

そう、

消えてなくなるかもしれない。

消えないとしても、

余りにパラドックスな空間に何の魂胆が潜んで居るのか?

すっかり晒される日は近いだろう。

 

様々な政治的意図・見解をよそに、

非人道的所業や、

無法が許される時代は終わった。

間違いなく、

異次元空間「北朝鮮」にはそれが混在している。

経済的思惑で、

それらを包含する時代は終わった。

 

須く、

最低限度の正義を無視して存続は許されない。

地政学も何も理由にはならない。

正義を逸脱した国家に、

その存続の言い訳は通用しない。

その瞬間が訪れようとしている。

熱く崩壊するか?

それとも、

観念するか?

2つに一つであろうと推察している。

 

だから、

見納めに動画を掲載しておきたい。

 

Flight Over Pyongyang (in a Piper Matrix PA-46)

Pyongyang Street Food - North Korea 

Never before seen real life footage inside of North Korea (Documentary)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トランプ氏は歴史の中で最大... | トップ | 「これが北朝鮮工作員の手口... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
杞憂であれば良いが、、 (意地ワルジジイ)
2017-09-14 16:52:25
 米国で起こる事は日本でも起こりうる。戦争する為には口実が必要、
 9.11.の様に,攻撃された!と

北朝鮮が開発中の長距離ミサイルは
USAに届く前に潰したいのが人情。

 12月まで危険を冒して待つより
10月中頃までがリミットのXデー

 ミニ水爆搭載の巡航ミサイルを
霞ヶ関ビル、辺りに突っ込ませ?
 同胞を生け贄にして早めの
火蓋を切るかも知れない。

 杞憂であれば良いが?10月に
大事件の臭いがする。
朝鮮人かよ (ガラガラ北朝鮮)
2017-09-15 01:12:35
管理人は在日糞コリアンかよ!!貴様の面に糞百発百中してやるでそ
日本亡国へ (高木健)
2017-09-15 12:25:39
諸君に【中川八洋掲示板】を是非読んで欲しい。

コメントを投稿

国際・政治」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL