飄(つむじ風)

純粋な理知をブログに注ぐ。

ロシアの空爆はテロリストの中に嵐のようなパニック!

2017-10-11 22:58:47 | プーチン

ロシア連邦航空宇宙軍によるシリア空爆を、
2015年9月30日に開始以来、
つぶさに監視してきた・・・。
泥沼のようなダーイシュ(IS)テロリストとの戦いは、
急速に改善したのを知っている!
今や、ダーイシュ(IS)は壊滅状態にある・・・!

 

これは見事にプーチンロシアの功績であって、

当時のオバマアメリカの有志連合ではない。

これは、

火を見るより明らかだ。

その要因は、

断固とした攻撃(空爆)が実行されたからに他ならない。

 

有志連合軍は、

テロリストのいない地区、

あるいは、

テロリストに予告した上で攻撃していたのだから、

誰一人として有志連合空爆を怖れず安穏としていた。

犠牲は民間人だけであった。

何しろ、

ダーイシュ(IS)を創り、

育成してきた同じ勢力が空爆指揮をしていたからである。

 

本気のロシアにはテロリストは敵ではなかったのである。

2年足らずに壊滅した。

これは厳然たる事実である。

これまでのテロ戦争は、

仕組まれた終わりなき・宣戦布告なき戦争であった。

終わると困る戦争であった。

 

しかし、

もうすぐ終わる。

少なくともダーイシュ(IS)との戦争は終わる。

偽物の戦争は、

乾坤一擲のロシアの介入で敢え無く終わる。

そう言うものである。

偽物に対しては、

本物で対応すれば一瞬である。

 

それと同じで、

偽物人工国家北朝鮮の脅威は、

本物のトランプ大統領が本気で対応すれば、

一瞬で終わる。

そう考えている。

 

中東
2015年10月06日 01:32(アップデート 2015年10月06日 22:42)

シリアのオルマン・アズ-ゾウビ情報相は、国営テレビのインタビューの中で「シリアにおけるロシアの空爆作戦は、米国主導の国際有志連合による空爆とは異なり、テロリストグループの頭目らの間に、まさに嵐のようなパニックを呼び起こした」と述べた。

ゾウビ情報相は、次のように指摘した-

「テログループや、彼らをかばっている連中は、テロリストらの拠点に対するロシアの空爆に、大きな悲鳴を上げた。一方(ロシアの空爆開始とは違って)米国政府とその同盟国がIS(イスラム国)に対する空爆開始を発表した時には、テログループが逃げ出すことなど、一度もなかった。

ISに対する米国主導の国際有志連合の行動は、効果がなく、成果をもたらさなかった。彼らの攻撃は、テロリスト殲滅のためではなく、できるだけ長く彼らをシリア領内に留まらせるためのものだった。

ロシアによる最初の空爆後、マスコミは、子供がたくさん死んだとか、インフラが破壊されたとか、多くのプロパガンダ的ニュースを流し、ロシアに対する脅威をかき立てた。一部のマスコミは今でも、一般の人々の間に広がるように、正しくないウソの情報を再び利用し、ロシアに対する恐怖をかき立てようと試みている。」【転載終了】

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

プーチン露大統領が、“自然災害を創り出す”陰謀を暴露

2017-09-19 12:17:38 | プーチン

ハリケーン「ハービー」
「イルマ(イマーマ)」
そして、
ハリケーン「マリア」がカテゴリー5になった!
一か月足らずにカテゴリー4~5の嵐が
カリブ・米国南部を襲う・・・!

 

おかしくねぇ~か?

というのが正直な感想である。

自然に出来たものではない。

人工ハリケーンだ。

こう思うのも当然だが、

プーチンはその証拠を掴んだ様である。

 

何故、

こうした事が行われるのか?

一つは「恐怖」である。

「恐怖」はNWOのエネルギーであり、

支配の道具である。

もう一つは、

金融支配IMFの出動機会を作ることである。

言うまでもないが、

エコノミックヒットマンに依るとIMFが出動するところに、

金融的植民地支配が始まる。

 

米国はこれまでのハリケーン被害で、

GDP1.5% を失ったと言われている。

「マリア」がどうなるかはこれからだが、

さらに財政出動が必要となるだろう。

 

米国はIMF出資国家だからその支配は考えられないが、

FRBの資産が積み増されることは間違いない。

政府にとっては赤字の積増しだ。

こうして政府の金融支配を強化するのだ。

この点、

トランプは読み切っているだろう。

 

日本でも「人工」台風18号が列島を走り抜けた。

その様子を見ると、

東シナ海までには大型台風だったが、

そこから崩壊現象が発生した。

形は崩れ、

台風の体というより温帯低気圧様になった。

台風の目は一瞬に崩壊したのである。

 

何故か?

知る由もないが、

何らかの要因が作用しているとしか見えない。

同時に、

なぜ急速に発達したかというと、

それも企図された何らかの要因が作用したからに違いない。

その内、

次第に暴かれて行くだろう。

 

【転載開始】

[創造デザイン学会]プーチン:ロシアは米政府が「ハリケーンを機械で作った」という証拠をもっている 〜プーチン露大統領が、“自然災害を創り出す”陰謀を暴露〜

竹下雅敏氏からの情報です。
 ロシアのプーチン大統領が、アメリカを襲ったハリケーンは、“機械で作られたものであることを確認した”と言ったようです。こうなると、気象兵器が存在することは疑う余地がありません。
 この攻撃の目的は、トランプ大統領を倒すことと、オイルダラーの仕組みを維持することだと言っています。
(竹下雅敏)
 
プーチン:ロシアは米政府が「ハリケーンを機械で作った」という証拠をもっている 
プーチン露大統領が、“自然災害を創り出す”陰謀を暴露
転載元)
 
(前略) 

Jay Greenberg, www.neonnettle.com 
September 13, 2017


ロシア大統領ウラジミール・プーチンは、ロシアの衛星が、アメリカと周辺国家を荒廃させた最近の多数のハリケーンは、アメリカ政府内部で働いている人々が、工作した(engineered)ものだという証拠を捉えていると主張した。 

プーチン氏は、ロシアの黒海都市ソチで、レバノン首相 Saad Hariri との会談に先立って話しながら、ハリケーン「アーマ」によって起こった、キューバとカリブ諸国への援助について訊ねられたとき、いら立ちを見せ、明らかに台本にないことを喋った。 

ロシアの記者から、プーチンが国家を代表して、救援基金を送る約束を計画をしているかと訊ねられると、彼は「黒いスーツを着た者たちが、そういうことすべてを計画したようだ」と答えた。 

どういうことか説明を求められると、彼は次のように詳しく説明した―― 

「我々はロシアのお金を、西側の少数政治家たちによって工作されたゴミを処置するのに、送るつもりはない。 

これらの暴風雨によって生じた破壊は、初めから、米政府内部の奥深くの、陰で活動している者たちによって計画されたものだ。」 

彼が言っているのは、ハリケーンは、ドナルド・トランプが「パリ気象協定」を抜けた結果、起こったということかと訊ねられると、彼は感情的に声を張り上げて言った――

「それは気象変化に関係はある、だがそんなふうにではない。 http://www.neonnettles.com/tags/climate-change

トランプはとても賢明な人だ。彼はそれを計算していたとは思う。しかしそれはどう考えても彼とは関係ない。 

ロシアの衛星は、これらのハリケーンが機械で作られたものであることを確認した。

それは自然に起こったものではない。それはもう一つの金持ちのゲームだ。 

気象変化が現実だと一般大衆に思わせることは、2つの働きをする――それは彼らのリーダーを倒す。もう一つは、カネの流れが止まるのを防ぐ。 

今、キューバは救援を必要としている。そこでアメリカは救援にやってくるだろう。

キューバはアメリカに対し負債ができ、やがて米ドルが、IMF の支配するキューバの銀行を通じて、流れ出すだろう。
【転載終了】
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

モスクワ、ロシアと日本をつなぐ橋建設を提案!

2017-09-07 15:49:27 | プーチン

プーチンが表明した訳ではないが・・・
予てから巷間に囁かれていた
シベリヤ経由ヨーロッパ新幹線構想である・・・。
技術的には可能であろうと思われる
問題は国際情勢である!



経済的問題はどうか?

様々な問題がある・・・。

が、

夢のある話である。

夢がある処に経済も追い付いてくる。

夢とは目標を達成する動機である。

 

良い話ではないか?

と思うが、

すんなりとは進みそうにもない。

まず、

政治的課題がその前に横たわる。

日本とロシアがスムーズに友好関係を結ぶことを、

警戒する向きもあるからだ。

 

それは

地政学的な見解からである。

これが北方領土返還にも影を落としている。

未だに、

20世紀の政治構造が幅を利かしている。

ソ連は崩壊したが、

中国・北朝鮮は全体主義国家として健在である。

理不尽なロシア制裁もある。

 

極東シベリアには北朝鮮労働者が、

外貨獲得の為に多く流れ込んでいる。

北方領土も同じだ。

これとの折れ合いが難しい。

ロシアとしては、

日本と日本の資本が流入することは望ましい

と考えているに違いない。

日本は北朝鮮との微妙な利権が存在する。

これが暗い影だ。

 

プーチンはどう思っているだろう?

日本と経済交流が高まれば、

当然ロシアは経済的に安定する。

そうなれば、

北朝鮮問題も違った展開を見せるだろう。

何しろ、

北朝鮮はロシア抜きにはやりにくい。

プーチンは北朝鮮・中国よりも日本を選択するだろうが、

アメリカの軍産複合体は

それを好まないだろう。

【転載開始】

Moscow proposes building bridge connecting Russia & Japan

 
Moscow proposes building bridge connecting Russia & Japan
Russia would like Japan to consider the feasibility of building a road and rail bridge from Hokkaido to the south of Sakhalin island, First Deputy Prime Minister Igor Shuvalov said during a session of the Eastern Economic Forum.

Russia is currently preparing to build a bridge from mainland Russia to Sakhalin, according to the minister.

“In this case, it will give us an additional opportunity to use our railway infrastructure, and Japan will become a continental state," Shuvalov said.

Since August, Russia has allowed Japanese citizens, arriving in Sakhalin on a ferry from Hokkaido, to stay in the country without a visa for 72 hours. Russian officials are hoping for a similar move from Tokyo.

Following the visit by Russian President Vladimir Putin to Japan in December last year, Moscow and Tokyo also agreed to start joint economic activities on the disputed Kuril Islands.

Putin will meet Japanese Prime Minister Shinzo Abe in Vladivostok in September to continue the discussions. The countries plan to develop fishing, tourism, healthcare and ecology in the region.

Russia is looking for Japanese investment in its Far East regions, while Japan hopes to recover the territories lost after WWII. However, Russia has repeatedly rebuffed Japanese claims.

The construction of a bridge from Russia to Japan is not the largest transport project being developed in Russia. Russian Railways plans to attract investors and build the Eurasia high-speed line, which will connect the European Union and China. The total cost of the project would be over $135 billion, the Russian share is expected to be 45 percent.【転載終了】

 

【Bing仮訳開始】※一部修正
モスクワ、ロシアと日本をつなぐ橋建設を提案
公開時間: 9 月6日 2017 09: 58Edited 時間: 9 月6日 2017 10:08

モスクワ、ロシアと日本をつなぐ橋建設を提案

ロシアは、日本が北海道からサハリン島の南に道路と鉄道橋を建設する可能性を考慮したいと考えており、まず、東経済フォーラムの会期中に、イゴール・シュバーロフ副首相が述べた。

ロシアは現在、国交相によると、ロシア本土からサハリンへの架け橋を建設する準備を進めている。

"この場合には、我々の鉄道インフラを使用するための追加の機会を与える、と日本は大陸の状態になるだろう" とシュバーロフは言った。

ロシアは8月以降、北海道からフェリーでサハリンに到着し、72時間のビザなしで同国に滞在することを許可している。ロシア当局者は東京から同様の動きを期待している。
続きを読む
Kitovaya 湾、千島列島©ローマデニソフ
ロシアと日本、係争中の千島列島で観光開発

昨年12月にロシアのプーチン大統領が来日した後、モスクワと東京も係争中の千島列島での共同経済活動を始めることで合意した。

プーチン大統領は9月にウラジオストクで日本の安倍晋三首相と会談し、議論を続ける。国は地域の漁業、観光、ヘルスケアおよび生態学を開発することを計画する。

ロシアは極東地域で日本の投資を求めているが、日本は第二次世界大戦後に失われた領土を回復したいと考えている。しかし、ロシアは日本の主張を繰り返し拒絶している。

ロシアから日本への橋の建設は、ロシアで開発されている最大の輸送プロジェクトではありません。ロシアの鉄道は、投資家を誘致し、欧州連合と中国を接続するユーラシア高速ラインを構築する予定です。プロジェクトの総コストは $1350億を超えると、ロシアのシェアは 45% になると予想される。【仮訳終了】
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

トランプ大統領のホテルにプーチン大統領が映し出される

2017-08-09 13:49:09 | プーチン

誰が企図したか分からないが、
意気な計らいだ・・・!
これもロシア疑惑とでもフェイクメディアは書くのか?
これはDeepState(陰の政府)に対する
連帯して戦うという意志の表明である・・・?!

 

想像である。

想像であるが中らずも遠からずの実感である。

政治は妥協の産物であるから、

必ずしも本音が表には出ない。

今般の「新ロシア制裁」に対するトランプ大統領署名も、

その政治的妥協である。

 

プーチンはその事を理解している・・・。

それくらいのサインであろうか?

 

いずれにしても、

メインストリームメディア(主要メディア)から、

トランプ大統領の業績は全く報じられない。

日本の安倍首相の業績を報じない日本メディアと同じである。

少なくとも、

経済・外交では安倍首相の下、

大きな飛躍を観た。

この上、

消費税減税が行えるのは安倍首相くらいしか居るまい。

戦争と原爆とプーチン氏とオバマ氏 

 

そして、

プーチン大統領は

ヨーロッパ戦勝記念日に「原爆投下シーン」映画に、

唯一「十字」を切った人物である。

その他は拍手で右に倣えであった・・・。

 

 

 

【転載開始】 

米国
2017年08月08日 20:15(アップデート 2017年08月08日 20:28)

8日にかけての深夜、米ニューヨークにあるホテル「Trump SoHo」のファサードに、ロシアのプーチン大統領の姿が映し出された。

スプートニク日本

キャンペーンを主催する画家ロビン・ベル氏が、その動画をツイッターに投稿した。ファサードには英語で「Happy to help, bro(喜んで手助けするよ、友よ」、ロシア語で「Крепись, братан(がんばれ、兄弟)」というフレーズが映し出された。これらの言葉はプーチン大統領からトランプ大統領へのメッセージとみられる。

ビジネスニュースメディア「Business Insider」は同キャンペーンについて、米大統領選挙へロシアが介入したとする疑惑の調査で大陪審が選出され、新たな段階を迎えたことと関係があるとの見方を示している。【転載終了】

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

プーチン:西欧は悪魔的小児性愛に支配されている!

2017-07-23 12:55:31 | プーチン

西欧(NWO)は悪魔主義小児性愛に手繰られている・・・!
この認識がないのは似非Truth Seeker(真実追及者)と言って良い。
その意味で、
プーチン、トランプは本物である!
そして、
この頚木(くびき)が取れれば自由は回復する・・・!

 

人間の自由回復宣言である。

これは魂としての人間回復であって、

ペドフィリア(小児性愛)の頚木に繋がれた人間は、

まさに悪魔に魅入られた人間と同義であって、

魂をルシファーに売り渡しているのである。

悪魔との契約をさせられた人間は虚しい。



それ以上に人類存続の危機がある。

道徳の退廃等どころの話では済まない。

事は魂の転落の問題である。

魂が転落するということは、

人間が人間でなくなる、

何になるかは夫々ご想像に任せるとして、

人類の危機であることは間違いない。

 

 その点に於いて、

トランプとプーチンは一致している・・・?!

Putin Delivers Speech on Moral Crisis of Western States

 

一体どれだけの子供たちがその犠牲になっているだろうか?

詳しい事は不明であるが、

米国だけでも行方不明は年間数十万人と言われる。

拙稿『決して報道されないアメリカの真実!!』で書いたのは、

もうかれこれ10年畜前、

子供行方不明者年間80万人と言う数字は最初信じられなかった?

今なら、

納得できる・・・。

そしてその理由もおぼろげながら見えて来たのである。

 

これは人間を支配する頚木(くびき)である。

そして、

トランプ大統領もプーチン大統領も見抜いている・・・。

互いに国際政治であるから、

利害関係もあろうが、

殊、NWOに対する見解に於いては一致している。

盲点も衝いている。


【転載開始】

Putin: The West is Controlled by Satanic Pedophiles

Russian president speaks out against pedophilia epidemic
By: Jay Greenberg  |@NeonNettle
 on 15th July 2017 @ 1.37pm
president putin says the west is run by satanic pedophiles © press

President Putin says the West is run by Satanic pedophiles

Russian President Vladimir Putin has spoken out against the epidemic of pedophilenetworks that have taken over the United States, UK, and other Western nations.

Despite his recent successful unity with President Trump, he remains firm on his original stance that culture in the West is being manipulated by "Satanic pedophiles".

Prior to his recent meeting with Donald Trump at this years G20 Summit, Putin issued a warning that if he didn't expose the Elite pedophile networks, then he would "begin naming names".

Although the historic meeting was regarded by both parties as a success, with promising resolutions on the Syrian conflict and hacking allegations, Mr. Putin's position on the matter of child-abusing Elites remains the same, saying:

"Europe and the West thrives on a culture of pedophilia and Satanism"

Looking forward following his meeting with Mr. Trump though, Putin said they had set the scene for a new era of cooperation describing their talk as a "breakthrough" and a "huge step forward" in the fight against the current Satanic pedophile world order.<後略>【転載終了】

 

【Bing仮訳開始】※一部意訳
プーチン: 西欧は悪魔の性愛によって制御される
ロシア大統領は小児(性愛)の流行に対して話す
投稿者: ジェイグリーンバーグ | @ neonnettle
7月15日 2017 @ 1.37 午後
プーチン大統領は、西欧は悪魔性愛©プレスによって実行されると言う

プーチン大統領は、西欧は悪魔の性愛によって実行されると言う
ロシアのプーチン大統領は、米国、英国、およびその他の西欧諸国を引き継いだ小児ネットワークの流行に対して発言している。

トランプ大統領との彼の最近の成功の結束にもかかわらず、彼は西欧の文化が「悪魔性愛」によって操作されていること彼の元のスタンスでしっかりしている。

この年のG20 サミットでのドナルドトランプ氏との最近の会談に先立ち、プーチン大統領は、彼はエリート小児ネットワークを公開していない場合、彼は "名前の命名を開始する" と警告を発した。

歴史的な会議は、両方の当事者が成功として考えられていたが、シリアの紛争とハッキング疑惑についての有望決議と、子供を虐待エリートの問題にプーチン氏の立場は、同じまま、と言った。

「ヨーロッパと西洋は、小児と悪魔の文化に繁栄する」

彼のトランプ氏との会談を次の楽しみにして、プーチン大統領は、協力の新しい時代のためのシーンを設定していたと述べた "画期的な" と "巨大な一歩前進" 現在の悪魔小児世界秩序との戦い。

プーチン大統領は、以前の悪魔と小児は、現代ロシアに直面している主な課題の一つとして強調している。

バルダイインターナショナル・ディスカッション・クラブでの率直な表示で、プーチンは「小児の正常化」を「ヨーロッパと西洋を通じて忍び寄る道徳的な劣化」という明確な兆候と評した。

プーチン大統領は、「極端な、西洋スタイル自由主義の支持者」が、軍事的政治的問題と全般的な社会情勢が悪化しているという事実を見落としていたことを観察しました。世界の多くは、基礎の人間の良識の価値を忘れています。

ロシアが直面している課題に焦点を当てて、外交政策と道徳的な風味の両方の国際的文脈で、プーチン大統領は、彼は長い間、コアでアメリカのファブリックを腐敗の責任を負うことが知られている悪魔に言及した。

"我々は、実際に西洋文明の基礎を構成するキリスト教の値を含む、そのルーツを拒否しているユーロ大西洋の国々の多くを参照してください。彼らは道徳的原則とすべての伝統的なアイデンティティを否定している。 国立、文化、宗教、さらには性的。彼らは、同性のパートナーシップを持つ大家族を同一視する政策を実行している。サタンの信仰を持つ神への信仰。

GFM レポート: これは、驚くべきコメントは、世界の指導者は、欧米人やヨーロッパの単なるプロパガンダ、バラ色の政治的レトリックの組み合わせに慣れているから来て、株式 "マネージャは、" 通常は何も明らかに (とデザインによって現実を覆い隠す) 話す。

プーチンは、追加されませんでした。

"政治的正当性の行き過ぎは、人々が真剣に小児を促進することが目的である政党の登録について話しているポイントに達している。

「進歩的な」ヨーロッパ人およびフッの欧米人の無感覚の心で反響べきであるもう一つの爆弾。

どのように多くの他の世界の指導者が小児の陰湿な、ますます広範な正規化とプロモーションについて話されている?オバマは大量の小児を逮捕したのか?どちらかのクリントンか?Bushs のどちらかが小児流行について意味を何でもするか、または言うか。ない。あなたは、彼らがあまりにも重く、それは静かな維持に投資される可能性があると考えている?)

確かに、プーチン大統領は、ホワイトハウスに到着して数週間以内にアメリカの土壌にいくつかの1500性愛の逮捕のための組織のトランプ氏の努力を称賛するだろう。"進歩" と "リベラル派" は、それがダウンしたときにどこにあった?まだヒラリーについて泣いて?

続きを読む-ブラッドピット: ' エリートハリウッド性愛コントロールアメリカ '

後半2012で (オバマ氏はまだオフィスで)、プーチン大統領は実際にも悲劇的な多くの孤児の新しい家族を否定しながら、同時に子供の人身売買の操作にシャントされてからそれらの数を保護する移動で、ロシアの子供を採用するから、米国の里親を禁止する状態下院アメリカは他のどの国よりも毎年より多くのロシアの子供を採用する。

プーチン大統領は、アメリカの性愛の手でロシアの子供たちの虐待のために "国が責任を負うことはありません" と説明した。

伝えられて、ロシアの首相は、大統領のトランプが性人身売買の伝染病の世話をし、ワシントンDC の小児エリートの「沼地」を彼の約束にまで住んでいるまで禁止が残ることを警告したそれは、DC のエリート小児ネットワークは、子供の性人身売買に子供を入力する養子縁組を使用している可能性が高い-ほとんどニュースアメリカの政治機械内の性愛のよく知られている彩度を考慮して表示されます。

さらに、モラル危機の悪化に対処し、プーチン大統領は、伝統的な宗教とその道徳的基盤の浸食の批判を提供し、"多文化主義" の暗黙の嘲笑とは、以下の陰湿な効果について語った。

多くのヨーロッパ諸国の人々は、彼らの宗教の所属について話すことを当惑させてまたは恐れています。休日は廃止されるか、また更に別のものと呼ばれる。彼らの本質は、彼らの道徳的な土台であるように、隠されています。そして、人々は積極的に世界中のこのモデルをエクスポートしようとしている。私は、これが劣化と原始への直接的なパスを開くと確信しています, 深遠な人口統計学と道徳的危機の結果 "

"ロシアのクマ" は、明示的に "多文化主義の現代的な形を批判," それを呼び出す "多くの点で移植された。 人工モデルは、植民地時代の過去の支払いに基づく."それは私たちの多くは、"多文化主義" の現在のわざとらしいと強制的なブランドが知っているようになったことは全く周知の事実ではありません。完全なスペクトルの全体的な支配を達成するためのシオン主義の設計の部分はある (この場合には意図的に破壊を通して国家の文化的完全性およびアイデンティティ-一種のトロイの木馬として多文化性)。

少なくともすべてのプーチン大統領の演説の中では、新しい世界秩序の別名の批判と痛烈に広範な言及された1つの世界の政府 (ジオ-グローバリスト) 議題、世界的な隷属に、プーチン自身が説明するように量をあげる。

"我々は何とかユニポーラ世界の標準化されたモデルを復活させ、国際法と国家主権の機関をぼかすために試みを参照してください。このようなユニポーラ、標準化された世界は、主権国家を必要としません。家臣が必要です。歴史的な意味では、この金額は、世界の神の与えられた多様性の自分のアイデンティティの拒絶に"

それは、楕円形のオフィスとトランプの入り口からオバマ氏の出口で、ロシアとアメリカは、最近のメモリが達成するよりも今共通の多くを持っていることは明らかです。1つの事のために、私達は西部の政治および社会全般で作動する定着させた小児ネットワークへのそのような明白で相互 (私達ロシアの) 反対を期待したことができなかった。

おそらく我々は、性愛と悪魔の "エリート" ネットワークが表示されますすべての後に、この生涯で彼らの報いを取得します。【転載終了】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加