詰将棋の会合 香龍会

名古屋市で月1回開催している香龍会(こうりゅうかい)の情報や、各地に参加した会合のことなどについて、ときどき更新します。

詰パラ1月号が到着

2016年12月31日 | 詰将棋
 今日、詰パラ1月号が到着しました。
 彩棋会作品展で私の作品が採用されたのですが、丁度1月号掲載ということで、命名を「初詣」と
してみました。実はもう一つ意味を持たせているのですが、正解は本物の年賀状が来た人だけの
お楽しみです。
 10月号に掲載された香龍会作品展の結果が発表されています。解説の堀内さんどうもありが
とうございました。当選された方は先日詰パラ編集部に賞品の香龍会作品集『翼』の代金を送った
ので、楽しみにお待ちください。全短評も1月になりましたら順次発表していきます。
 今回の重箱の隅は、「やさしい曲詰」の締切12月末日消印と、彩棋会作品展の締切2月末日
消印です。前者は今日か1年後が締切で、後者は超長編の特別出題以来となる2ヶ月後締切で
よろしいのでしょうか。もっとも彩棋会でトリ?を勤める私の作品は一瞬で解けるはずですが。
 それでは、来年も香龍会をよろしくお願いします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 詰工房に行ってきました | トップ | 去年の年賀詰 »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
やさしい曲詰 (解答欄魔)
2017-01-01 00:43:43
12月号掲載予定の原稿でしたが、1月号にずれ込んだため、あのような記載に…。
今年いっぱいの締切というのも、シャレが利いていて面白いのですが、一応1月末日が作意ということでお願いします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。