ア・カ・ホ・シ・イ・ン・タ・イ

Say goodbye to KOSHIEN

君のその愚鈍なまでの実直さにはイラっとさせられっぱなしやった。
真摯すぎる優等生コメントにも辟易しっぱなしやった。
だって俺たち『阪神タイガース』なんやで?
必死こいて歯食いしばって真面目に野球に取り組むやなんて、どこぞの球界の盟主に任せておけばええやんか。
ヤル時はやって、ヌク時はヌいて、そんでもってそこそこの成績あげれば、あとは自由気ままなオフが過ごせるやんか。
そんな身体によおない無理せんでもええやんか。
そんなチームカラーでええやんか。
そんなチームカラーで・・・


赤星~~!


もう二度と、
あの赤土を切り裂くスライディングは見れんのか?
あのフェンスとランデブーするジャンピングキャッチは見れんのか?
あのキャッチャーミットに入る1cm手前でカットする名人芸は見れんのか?
あの口を尖がらかして悔しさを表現する君を見れんのか?
あのジャンケンに負けてもいつまでも自分の出したチョキを未練がましい目で見つめる子供のような負けん気は見れんのか?
もう二度と・・・

やっぱり俺、
クソが付くくらい実直な君がいて、
負けたら歯ぎしりするファンがいて、
真面目で必死なタイガースであって欲しいと思う。
せやから引退は嘘やというてくれ!

頼むから・・・
コメント ( 7 ) | Trackback ( 2 )


« 底抜け脱線ナ... 「引退発表」... »


 
コメント
 
 
 
Unknown (ブラスと)
2009-12-10 18:41:13
真面目すぎるからこそ、プレーに一生懸命であり
真面目すぎるからこそ、ファンの野次に突っかかる
何事にも真剣に取り組むプレースタイルは、誰が受け継いでくれるのでしょうか(泣)

しかし、これからのほうが長い人生ですので、引退はやむなしですね。(命賭けてのダイビングプレーなんてファンも望まないでしょうし)

日常生活が出来るぐらいにまで復活したとの事。
何年か後にコーチ陣の一人として戻ってきてくれる事を願いたいものです。
 
 
 
Unknown (おかか)
2009-12-10 22:42:47
この写真は反則ですよ・・・・涙
 
 
 
赤い星が輝いていた季節 (おかぼん)
2009-12-10 23:29:41
今はともかくゆっくり治療、養生してくれとしか言えません。
…今ほど、一つの季節の終わりを感じるときはない。
彼のような選手の「かけがえのなさ」がほんとうに実感されるのは、多分来年の今頃なのかもしれない。
 
 
 
  (いわほー)
2009-12-11 00:34:45
⇒ブラスとさん
そう、真面目という漢字が額から飛び出てユニフォームを着たような男です、赤星という人は。真面目って強いパワーがあるってこと、最近わかるようになりました。
彼が送り続けた車椅子に自ら乗り込むことがあったら洒落になりませんからね。

⇒おかかちゃん
赤星君のトークショウに行ってきた話、聞いたとこやっただけにショックもひとしおやね。
でも、赤星に大事があったらもっと大きな悲しみなんやし。
それくらいしか慰めの言葉がありません。

⇒おかぼんさん
長くタイガースファンしていると一人の選手で感傷的になることのないように自衛してるんですがね。赤星は自衛できませんでした。
赤星に続き向こう1、2年以内に季節の大きな変わり目が訪れるであろう事は火を見るよりあきらかですね。
 
 
 
まだ幼き21年前に・・・ (トラのシッポ)
2009-12-11 01:25:18
背番号31との別れで味わった壮絶な喪失感がある意味『免疫』になってるかと思ぅたんですが、やはり生え抜きのスター選手がこうしてユニフォームを脱ぐのを目の当たりにすると、あのトラウマが甦りそうな感じにもなります。

ひとつの世代交代と言ってしまえば簡単ですが、彼のプレースタイルやグラウンド内外で見せる人柄を思うと、まだまだ多くの人の心を動かす存在で居ることがができたであろうし、年齢的にもまだ老け込む歳でないだけに残念でなりません。

ただ感傷的になってばかりもおれません。
当然そう簡単なものではないですが、もしかしたら時代の新スターが出てくる契機になるかもしれませんからね。
ボッカリ空いた新庄の穴をシッカリ埋めた彼が出現したように・・・。


どれだけ瞼は腫らしても、その奥の眼差しは未来のタイガースをきちんと見据えていきたいものです。


 
 
 
Unknown (藤村珂南)
2009-12-11 06:57:05
チームの「顔」が続々消えて、事の外寂しいシーズンになりましたね…。
仰るとおり、まだ年齢的には衰えとかいう歳ではないだけに、悲しい限りです。
まさに、鮮やかに駆け抜けた「赤い彗星」でした。

こんなふうに、「夢を見せてくれる選手」がまた台頭することを願いつつ。
 
 
 
  (いわほー)
2009-12-12 00:56:55
⇒トラのシッポさん
> どれだけ瞼は腫らしても、その奥の眼差しは未来のタイガースをきちんと見据えていきたいものです。

おお、そのええ言葉いただきました。
毎年10人前後の新人、移籍、外国人が入ってきては同じだけ去っていくわけで。
ということは10年で100人、20年で200人。
でも、そんな中でも心にいつまでもとどめて置きたい選手は限られています。赤星はその限られた選手の中でもとびきりの一人ですから。いつまでも大事にしまっておきたいものです。
「出でよポスト赤星!」

⇒藤村珂南さん
一芸に秀でた選手というのは殊さら記憶に長く留まる傾向が強いようで、「赤い彗星」も長く語り継がれるんでしょうね。すでに赤星伝説が始まっているような気がします。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
赤星引退続報 (ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2)
昨日赤星引退のニュースを知って、急遽エントリーをUPしたのですが、その続報を (Ser.4428) 【記者会見動画 via ABC】 阪神タイガース 赤星選手引退・矢野選手契約更改 NEWSゆう+ 【阪神タイガース公式 12/9】 ☆現役引退選手について 阪神タイガース 赤星憲広選手(33...
 
 
 
ありがとう赤い彗星。 (Excessive Words)
ヘルニアで、いつ引退してもおかしくないと自ら言っていましたが(だから後悔しないよう精一杯プレイするんだ、とも)、とうとうこの日が……!...