TULIP DIARY

日々の気楽なひとりごと

安全に対する想像力

2016年10月15日 | ひとりごと
今週は気温が低く、朝晩は肌寒い日が多かったです。ようやくお天気も晴天が続くようになり、久々に傘の心配がいらない週でした。昨日、東京でビルの上から鉄パイプが落ちてきて下を歩いておられた方に当たり、亡くなられてしまういう悲しい事故があったというニュースを見ました。ビルの足場の解体中で、誤って作業員が鉄パイプを落とし、落下防止のパネルがあったのにその隙間からパイプが落ち、直撃したそうです。このニュースを見て、安全に対する想像力がどんどん欠落してきている現代になってしまっていると痛感しました。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一魚一会 | トップ | 歩きタバコ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。