TULIP DIARY

日々の気楽なひとりごと

歩きタバコ

2016年10月16日 | ひとりごと
タバコの吸い殻がいっぱい家の前に落ちているので毎回そのたびに掃除をします。歩きながらタバコを吸っている人はいっぱい道端で見かけることが多いですが、ポイ捨てしている方がほとんどでご自身で吸い殻を処理している方はたまに見かけます。職場の仕事の一環で地域の掃除をするときもタバコの吸い殻がものすごく多量に道端に落ちているのを実感します。歩きタバコをしている方の後ろを歩くとその煙をもろにかぶるので歩かないようにしていますが、歩きタバコをしている方々はそんな努力をしている者がいることを知っているのだろうかといつも思います。マナーがもっと向上する日はいつ来るのでしょう。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安全に対する想像力 | トップ | 般若寺 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。