TULIP DIARY

日々の気楽なひとりごと

鐘山苑と忍野八海

2017年05月12日 | 旅日記
5月5日の宿は、鐘山苑の別墅然然(べっしょささ)でした。鐘山苑にはだいぶん前に一度だけ泊まったことがありましたが、そのときは富士山がまったく見えなかったですが、今回は富士山を眺めて過ごすことができました。

鐘山苑の玄関付近


庭を散策しました。

足湯をするところがありました。

茶室でお抹茶とお菓子をいただきました。

庭園の中を流れていた桂川

教会がありました。

5階の部屋でいただいたお菓子

晩御飯は部屋食でした。

部屋に付いていた露天風呂 お風呂に浸かりながら富士山が見えました。

5月5日は富士山がこんな感じに見えていました。

あくる日の5月6日の午前5時前の富士山


時間が進むにつれて山頂に雲がかかってきていました。

5階の部屋から見えていた玄関付近

廊下に飾ってあった生け花 たけのこが飾ってあるのは珍しかったので撮影してみました。

朝ご飯は食べきれないほどのごちそうでした。

三島駅までの有料のホテルの送迎バスに乗車しました。途中、忍野八海に立ち寄ってもらって45分くらい散策しました。

涌池



榛の木林資料館に入ってみました。

ニジマスに触れることができました。底沼池が資料館内にありました。

スイセンが咲いていました。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 富士芝桜まつり | トップ | 天城グリーンガーデンと昭和... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。