TULIP DIARY

日々の気楽なひとりごと

ボクの妻と結婚してください。

2017年07月11日 | 映画鑑賞日記
TUTAYAで借りてきたもう1枚のDVDは映画『ボクの妻と結婚してください。』でした。この映画は、後余命6か月と宣告された多くのバライティ番組を手掛ける敏腕放送作家の三村修治が愛する奥さんと小学生の息子に何が残せるかを考えた末、奥さんと息子が笑っているシーンを想像し、この二人が幸せになれそうな再婚相手を修治の命がある間に探し出そうと企画した放送作家のエンディングストーリーでした。三村修治役は織田裕二さん、奥さん役は吉田羊さん、再婚相手に選ばれた男性役は原田泰造さんでした。このありえなさそうなシチュエーションですが、修治の家族を愛する気持ちと奥さんと息子の気持ちが静かに穏やかに描かれている映画でした。吉田羊さんの奥さん役は先日見た映画『グッドモーニングショー』でも主人公の奥さん役でしたが、この映画の奥さん役のほうが気持ちが入っていてしっかりした奥さんを演じておられてこちらのほうの奥さん役のほうがよかったなあと思いました。エンディングは誰にも訪れる事実ですが、まだ何もしていないので、遠い話ではなくなってきたのでそろそろ考えておかないといけないなあと思いながら見ました。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グッドモーニングショー | トップ | 10得点 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。