越中富山いろいろ紹介

高山植物の花から身近な野草の可憐な花を。また野山でであった野鳥を含め又越中富山の祭りや観光スポットなど紹介。

ゼフィルス(アイノミドリ)

2017-07-14 06:45:37 | 蝶・蛾・トンボ
【ゼフィルス(アイノミドリ)】

シジミチョウ科の中のミドリシジミなどの一群は「ゼフィルス」と呼ばれています。
ゼフィルスとはギリシャ神話の西風の精ゼフィロスが語源で「そよ風の精」の意味があるそうです。
その名にふさわしく、ゼフィルスはいずれも美しい翅をもち、雄が金緑色~銀青色に輝くミドリシジミ類のほか、銀色や朱色など鮮やかな輝きをもった種類が多い。
裏面も美しい文様を持つものもいて、ゼフィルスはいずれも小粒ながらきっちりと美しさを主張する種類で構成されています。

◎2017年7月11日 石川県にて 写真9枚
アイノミドリシジミは光線の当たり具合で色々な輝きの金緑色を見せてくれました。
















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スジグロシロチョウ(筋黒白蝶) | トップ | ゼフィルス(ジョウザンミドリ) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

蝶・蛾・トンボ」カテゴリの最新記事