越中富山いろいろ紹介

高山植物の花から身近な野草の可憐な花を。また野山でであった野鳥を含め又越中富山の祭りや観光スポットなど紹介。

ツバメシジミ(燕小灰)

2017-09-16 16:57:09 | 蝶・蛾・トンボ
【ツバメシジミ(燕小灰)】
昆虫  : チョウ目 シジミチョウ科 シジミチョウ亜科 
時期  : 年4~5回発生、3月~10月
生息地 : 北海道・本州・四国・九州
おおきさ: (前翅長)9~19mm
後翅にある尾状突起にちなんで「ツバメ」の名がついた。 

明るい原っぱで普通に見られる小さな白っぽいチョウ。
後翅裏面には、オレンジ色の紋を持つ。翅の表はオスが青紫色、メスが黒色。
地面近くをチラチラと飛び、いろいろな花で吸蜜したり地面で吸水する。
幼虫は、シロツメクサ、コマツナギなど、マメ科植物の花やつぼみ、新芽を食べる。

◎2017年9月9日 石川県にて 写真7枚 追加しました
オスのツバメシジミ






下の方に雌もいました




メスのツバメシジミ






◎2017年8月20日 富山県にて 写真3枚 追加しました








◎2017年7月3日 富山県にて 写真9枚
















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白いミユビシギ | トップ | ミヤマカラスアゲハ(深山烏... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

蝶・蛾・トンボ」カテゴリの最新記事