越中富山いろいろ紹介

高山植物の花から身近な野草の可憐な花を。また野山でであった野鳥を含め又越中富山の祭りや観光スポットなど紹介。

キジの夫婦?

2016-12-08 15:17:59 | 野鳥
【キジの夫婦?】
2016年11月26日

生垣の茂みの中にキジの雄と雌が雨宿りしていました。























コメント
この記事をはてなブックマークに追加

逆光の中のヤマセミ

2016-12-07 08:58:59 | 野鳥
【逆光の中のヤマセミ】
2016年12月5日

川をのぞいたら、近くにヤマセミが来てくれました。
でも100%の逆光の場所、とりあえず証拠写真を撮りました。













コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北陸新幹線

2016-12-06 08:33:05 | 日記
【北陸新幹線】
2016年12月2日

以前から気になっていた北陸新幹線の見える場所に行ってみました。

上から見た北陸新幹線の車両です。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハクガン(白雁)

2016-12-05 17:33:38 | 野鳥
【ハクガン(白雁)】
カ モ目  カモ科
生活型 : 冬鳥
生息地 : 湖沼、河川、池、農耕地  マガン・コハクチョウなどに混じって飛来する
時期  : 数の少ない冬鳥として10月~3月
全長  : 70~80cm  雌雄同色

日本へは数少ない冬鳥として主として日本海側に飛来し、上越市の朝日池や秋田県の大潟村が観察地として有名です。
マガンくらいの大きさの白いガンで、遠目には白いアヒルかガチョウに見えます。
クチバシと足は薄紅色で初列風切が黒いので、たたんでいるときには黒い尾羽のように見えます。
幼鳥はあまり白くはなく、全身灰色または黒っぽい羽がまだらに残る。クチバシは黒っぽい。
稀な冬鳥で、ヒシクイやマガンなどの群れと一緒に行動していることが多い。白いので遠くからでもよく目立ちます。

◎2016年12月5日 富山県にて 写真6枚 追加しました
幼鳥1羽














◎2016年11月16日 石川県にて 写真12枚 追加しました

背や肩羽など体羽の一部が成羽に換羽中の第一回冬羽の幼鳥3羽がコハクチョウにと一緒に飛来して来ました。
幼鳥は全身が灰褐色で、嘴は黒く、足は暗赤色です。






アップ写真








泥でよごれた!


羽ばたき






エンジェルポーズ




◎2014年2月1日 新潟県にて 写真16枚 + 動画




コハクチョウとハクガン












飛翔シーン












ヒシクイとハクガン(一番左の頭のグレーなのが幼鳥です)


マガンも混じっていました



動画でハクガン(白雁)と飛翔シーンをどうぞ!

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ハクセキレイ(白鶺鴒)

2016-12-05 09:05:58 | 野鳥
【ハクセキレイ(白鶺鴒)】
スズメ目 セキレイ科
生活型 : 漂鳥 または 留鳥
生息地 : 海岸、河川、農耕地など
時期  : 一年中
全長  : 21cm

ハクセキレイの体長は約21センチ、ムクドリよりやや小さめ、更に色も相まってとてもスリムに見えます。
ハクセキレイは頭から肩、背にかけてが黒色または灰色、腹部は白色だが胸部が黒くなるのが特徴。
顔は白く、黒い過眼線が入ります。

同じ種類で キセキレイ と セグロセキレイ があります。

◎2016年11月25日 富山県にて 写真5枚 追加しました













◎2014年3月7日 石川県にて  写真5枚 + 1枚
顔がまだ薄黄色の若鳥の雌(♀)がいました










普通の親鳥



◎2011年4月21日 富山県にて 写真5枚












コメント
この記事をはてなブックマークに追加