marie☆の日記帳

日々感じたことや、お出かけのこと
趣味などを綴っています。
お試し&紹介記事も入りますがよろしくお願いします。

第41回 2017日本ホビーショー

2017年04月29日 | ハンドメイド
The 41th JAPAN HOBBY SHOW 2017を見てきました。
(会期4月27日~29日 東京ビッグサイト)

テーマはハンドメイドの新たな発見へ



第27回ホビー大賞のグランプリ

子供たちが作ったロボット
乾電池を入れると本当に動いて作業をしてくれるそうです。


聖園女学院高等学校・中学校手芸部による1年をかけて制作された作品
羊毛フェルトで作られたバラの数は200個以上


戸塚刺繡の創業者・戸塚きくさんが考案した地刺し。
地刺しの連続模様が施されていました。

ステージで織田専門着物学校x三越伊勢丹による
「布のチカラトークショー&着物ファッションショー」

生徒さんが着物のデザインから製作、髪飾りのアレンジまで
挑戦したファッションショー。


アートな作品を楽しみました♪

隣でホビークッキングフェアも開催されていて
漬物の試食やマルちゃん正麺の冷麺の試食・・・・もしました。

『手芸』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 地域密着型の小旅行が楽しめ... | トップ | セダムとセンペルビュームと... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ホビーショー (miharu)
2017-05-01 10:39:41
着物のデザインとか染色工房も若い人が 増えてきたようなきもしました。
ミシンの可能性も、コンピューターはすごいですね。

地刺し模様、色々なものがあって 手作りしたら楽しそうですね。
キットからなら小さなものから作り始めて
できそうな気がします☆
reホビーショー (marie)
2017-05-01 22:00:22
一枚の絵のように着物の絵柄をデザインするのかと思っていましたが、
体が丸みを帯びているので円形の図柄を見せたい場合は、楕円にするそうです。
古典柄も好きですがモダンなのも面白いと思いました。

手作りは出来上がる形をイメージしながら作るので楽しいですね♪
ただ、私の場合根気が年とともに失せてきたような気がします

コメントを投稿

ハンドメイド」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。