marie☆の日記帳

日々感じたことや、お出かけのこと
趣味などを綴っています。
お試し&紹介記事も入りますがよろしくお願いします。

大分のお土産

2016年11月02日 | グルメ・食品
先日、いただいた大分の出張土産

菊家 ドン・フランシスコ
九州北東部を支配した大友氏。
仏門に帰依した大友宗麟(そうりん)が、その後キリスト教に関心を持ち、
洗礼を受けた洗礼名がドン・フランシスコ。

南蛮と和が調和した南蛮銘菓で
ヨーロッパ産アーモンドペーストを使ったアーモンドサブレに
ブルーベリーに、甘いメロンを隠し味に煉り込んだ自家製ブルーベリージャムと、
角切りにしたリンゴ入りジャムの2種類の詰め合わせでした。

アーモンドサブレとはいううもののしっとりしたお菓子です。

柑の香かぼす風味

大分を代表する柑橘「かぼす」がやわらかな甘さのミルク餡に加わったお饅頭。
かぼすの風味がするお饅頭です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 100円のタイルと100円の植... | トップ | タイムシークレット ミネラル... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。