marie☆の日記帳

日々感じたことや、お出かけのこと
趣味などを綴っています。
お試し&紹介記事も入りますがよろしくお願いします。

歯科医院の「細菌0」を目指す特定非営利活動法人POIC(R)研究会

2016年10月01日 | 健康・コスメ
『歯科治療・水に細菌』機器に滞留し増殖しているという
ショッキングな現状が読売新聞で取り上げられました。


ユニットチェアに装備されているうがいをする水が
多くの細菌を増殖した配管から出てきていて、
汚染水となっている可能性が高いという内容でした。

どうして水道の水が汚染水になってしまうのかというと
患者の治療が行われない時にユニットチェアの
細い管に水が滞留したままになり時間の経過とともに
塩素が抜けるため細菌が増殖してしまうのです。

そんな現状を何とかしようと
安心・安全な医療環境を整えようと
平成24年、何名かの歯科医師を中心に立ち上げられたのが
特定非営利活動法人POIC(R)研究会です。

細菌検査を行い「細菌0」の医院を認定し、
施設認定制度として認定医院を増やして行く
ことを最大の活動目的に
しています。
口腔感染症は、歯周病だけにとどまらず多臓器にも影響するとなると
治療を受けるときの環境の大切さを痛切に感じます。

行きつけの歯医者さんが「細菌0」の医院なら
安心して治療が受けれると思います。

特定非営利活動法人POIC(R)研究会の活動が広がって
「細菌0」の医院が増えていくことを願いながら
この活動を応援したいと思います。

この記事は、レビューブログからの情報で書いています。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« カビゴン | トップ | 詰め替えずにそのまま使える... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

健康・コスメ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。