いろいろつぶやくブログ☆ 〜 本と音楽とわたし

日々・読書・音楽
自分の好きなこと、気になったこと

気ままに、なんでも☆
基本は淡白、熱い部分はとことん!

『傘をもたない蟻たちは』

2017年04月29日 | 読書
加藤シゲアキ 著 『傘をもたない蟻たちは』読了。

以前、なんとなく『Burn.-バーン-』は読んでみたんですけど。
その時の感想は、「あ、なかなかちゃんと本だわ。結構良い、面白いかも」だったんですよね。
やっぱり、ジャニーズであるという話題性で売れたり評価されてるんだろなーという
ちょっとした偏見を持っちゃてましたから。

今回は、前回なかなか…と思ったことも踏まえて手に取ってみた。
まず、タイトルがわたしとしては気になるところ。なんか素敵。こういうの好き。

んで感想なんですけど。
これ、ヤバくないですか?
(語彙力に問題大アリですみません)

なんていうか、衝撃を受けました。
凄く面白かった。
短編集で、ストーリーとしてはどちらかと言えば「厭な感じ」「後味良くない」話ばかりを集めてるんだけど。
そのあたりも含めて、凄いわこれは。。。と思っちゃったのです。

解決したような、していないような。
全然すっきりしない読了感。
読書好きのひとへ、お勧めしたい本です。

勿論ね、読書ってとても個人的なものだと思っているから。
好き嫌いはあるでしょうけど。
ジャニーズのアイドルってことを忘れて多くのひとに読んでいただきたい、「作家さん」ですねー。

って、こんな感想が出るってことがまず、わたし自身が偏見持ってる証なのかもだけど。
今後も新刊出たらチェックしよう!と思えるくらいには、気に入っちゃったのです。

ちなみにわたしは、NEWSのメンバーは
ここ数か月で漸く判別できるようになったくらいの疎い人間です。
中でも加藤シゲアキは顔全然覚えられなかった…。
本読んでても、実は顔覚えてなかった。。。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« SHOCK衣装展示へ行ってきた | トップ | 励ますこと、寄り添うこと »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。